今年は夏前からの遠征で腕がかなり日焼けしています。
プログでも紹介したように、日焼け止めを塗ってはいるのですが、ウォータープルーフなのに汗をかくと効果が落ちてしまうようで、塗り直すのが面倒なので結局日焼けしてます。。。

そこで、サイクリストで良く見かけるアームカバーを試してみることに。しかし、ほとんどのアームカバーって色が黒か白しか無いのが不満なんですよね。もう少し色のバリエーションがあっても良いと思うのですが。。。

色々調べた結果、GOLDWIN(ゴールドウイン)のSo Cool PLUS アームカバーには黒と白のツートンカラーがあり、アクセントにカラーラインが入っていて(・∀・)カコイイ!! ので、これに決定。
素材は裏表でメッシュホールの大きさが異なる二重構造の生地で、高い通気性と吸収速乾性に優れているそうです。また、メッシュ素材なのにUVカットです。

で、その効果は。。。
先週の木崎湖ポタで初めて使ったてみたのですが、効果バツグン!
風が当たらなければ暑いんじゃないかと思ったのですが、付けただけでもスーっとする感じで不思議です。マジで。もちろん風が当たれば、さらにスースーして快適です。
ヒルクライムで相当汗をかいているはずなのですが、汗のベタ付きが無くサラッとしているので、腕の部分が気になることはなかったですね。ちなみに顔面は汗ダーダーでしたけど。。。
また、途中でズリ落ちてくることもなかったので、走りに集中することができました。もちろん日焼けもほとんどなし。
横着者の私は、今年の夏ポタはこれで行くことにします!

色は(KB)ブラック×ブルー。Lサイズは、袖丈は425mm、袖口巾は95mm、二の腕巾は135mmですが、ストレッチ素材なのでもっと延びます。

GOLDWIN So Cool PLUS アームカバー KB
02f24082.jpg

3edd9b9d.jpg