ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2011年04月

DEMODE DINER

今日はポタリングというよりも、単なる昼飯を食べに行くことに。
今までは車でよく行っていた、米軍横田基地前の国道16号沿いにあるDEMODE DINER(デモデダイナー)に。ここはオリジナルのハンバーガーが人気のお店です。
今日のメニューはDEMODEハンバーグ200g+チーズとベーコンのトッピングにパンとサラダのセット。ソースは大好きなデミグラスソースに。
この時期から夏過ぎまではオープンテラスで食事ができるので、通りの向かい側の横田基地をぼんやり眺めながら、ちょっとアメリカン気分で食事をするのが結構好きなのです。

DEMODE DINER
e3d9a409.jpg

DEMODEハンバーグ200g+チーズとベーコンのトッピングにパンとサラダのセット
c097069d.jpg

気分はちょっとアメリカン
18a66fcb.jpg

近くの第五ゲートは現在工事中 ちょっと離れた場所に第二ゲートがあります
27d38269.jpg


より大きな地図で DEMODE DINER を表示

ESCAPE RX3レヴュー

ESCAPE RX3を購入してから5カ月。ほぼ毎週末に乗ってます。初めてのスポーツバイクなので他の車種と比較することができないのですが、個人的レヴューなるものを。

デザインについては、トップチューブがヘッドに向かって極太になっていく形状で、トップチューブの水平面がシャープなラインを生み出しています。また、そこからから繋がるダウンチューブも太い六角形でいかにも剛性が高そうなデザインです。これがESCAPE RX3を印象付ける最大の特徴といえます。(・∀・)カッコイイ!!

私はSサイズを購入したので気にならないのですが、MサイズやLサイズはヘッドチューブが大きく(XXSとXS:125mm、S:145mm、M:170mm、L:200mm)、トップチューブとダウンチューブの間が広くなっています。
ヘッドチューブが大きいと前三角が四角形になってしまい、デザインの特徴であるシャープでギュッとした塊感がなくなり、かなり大味なデザインとなってしまうのが残念です。(´・ω・`)ショボーン
個人的に前三角と後三角のデザインバランスが一番よいのはXSではないかと思います。

幅広なトップチューブと剛性の高そうな六角形のダウンチューブが特徴
5195de5a.jpg

トップチューブのシャープなラインが美しい
7c953506.jpg

トップチューブからギュッとした塊感のある前三角(Sサイズ)
b466a944.jpg

初めて乗ったときの感想は、とにかくスムーズに走るのに感動しました。軽いから当然なんでしょうが、タイヤの転がり抵抗が極端に少なく、こいだ力の全てがダイレクトにタイヤに伝わって、前にグイグイ進んでいく感じといえばいいのでしょうか。
軽いのにボディやギアクランクの剛性が高く、こいだ分だけ無駄無くスピードがのっていくので一体感があり、体感的にも速さを感じます。
GIANTが提案するクロスバイクでありながら本格的なスポーツ走行を楽しむ、新世代のスポーツバイクというコンセプトにも納得です。←他と比較してませんが。。。
67d149d7.jpg

スピードについては、速く走ることにあまり興味がないのですが、普通に走っていて20-25km/hぐらい。knog N.E.R.D 9FUNCTIONでのアベレージは19.5km/hです。平地でも30km/h以上を簡単に出すことができますが、最高速度は自分のエンジン次第ですね。
タイヤのサイズは700×28C。購入前にイメージしていたよりも細かったです。Sサイズでタイヤ幅が細いのでスピードを出すと不安定になるかと思いましたが、30km/h程度では不安な感じはありません。
サイズが大きいほうがホイールベースが長くなるので、より安定するのではないかと思いますが、個人的にはスピードに対する安定性よりも、小さくて操作性が良くキビキビ感があるほうが好みです。

乗り心地については、タイヤ幅が細くサスペンション構造をもたないので、路面からの振動がダイレクトにハンドルに伝わってきます。これには最初戸惑いました。一体感があるといえば聞こえがよいのですが、常に振動にさらされているので疲れるのです。(; ´ Д ` )
今では慣れちゃいましたが、タイヤの空気圧を調整することで改善することが分かりました。今はリアを適正空気圧上限の6barに、加重の少ないフロントはリアよりも下げて5.8barにすることで、ハンドルへの振動を抑えることができます。両輪とも7bar入れたことがありますが、カッチカチですさまじい振動でした。。。ヽ( ` Д ´ )ノウワァァァン
54e09ca5.jpg

サドルについては、純正のGIANT SPORT LITE D2に不満はありません。
お約束とおり最初はお尻が痛くなりましたが、1カ月程度で慣れました。運転する姿勢を下腹に力を入れ骨盤を立たせる感じにすることでお尻の痛みはなくなり、このあたりから運転姿勢を意識するようにしました。
シートの色は白ですが、素材のせいか特に汚れが目立つこともありません。
94c115d0.jpg

エルゴノミックグリップは固い素材で握り易い形状です。外側は幅広になっていて、巡航しているときに手首をのせることができるので大変楽です。こちらも色が白なのですが、素材がゴム素材のせいか汚れがかなり目立ちます。中性洗剤で拭けば綺麗になるのですが、すぐ汚れるので最近は気にしないことにしました。
987f00dc.jpg

シフターのSHIMANO M310 8Sは、カシャン カシャンと短いストロークで節度感のある変速が気持ちいい。ギアについてはフロントは基本的に2速で固定し、リアのみ変速して使っています。普段は6段か7段で走っています。
しかし、なぜフロントとリアの変速方向は逆なんでしょうかね? お店の方いわく、何も考えずそういうものだと思ってくださいといわれました。。。
f90e45b0.jpg

VブレーキのAVID SD-3は効きに問題はありません。よく効きます。ブレーキシューは純正品からシマノのM70T4に交換してしまいましたが、M704T4のほうがしっかり感があります。効きが強くなった分ロックしやすくなった感がありますが。。。
巡航速度からの急ブレーキ。タイヤ幅が細いので止まりませんね。リアがロックするとズザーっとリアタイヤがスライドしてしまいます。前後ブレーキの掛け方のバランスが悪いのかもしれませんが。。。
62409851.jpg

初めてのスポーツバイクですがESCAPE RX3には大変満足しています。車の運転もかなり好きなのですが、車以上に一体感があるので毎回刺激的です。基本的に運転操作をしているのが好きなんでしょうね。
まだ1ライドの最高距離は50km程度しか走っていませんが、そろそろ長距離ライドに挑戦です。その次はどこか遠征に行ってみたいですね。
62ee1b2e.jpg

Fixed ハブリング

社外のアルミホイールはセンターホールの径が大きいので、純正ホイールから交換するとセンターがしっかり出ず高速でハンドルにブレが発生することがあります。
通常はホイールナットを均一に締め付ければ、しっかりとセンターが出るはずなのですが、Weds SportのTC-05もRAYSのGram Lights 57cでも高速でブレが発生していました。純正のホイールでは問題がなく両方のホイールでブレが出るということは、フロントの軽いMR2に独自の症状なんでしょうか。

このブレを解消するために、ホイールのセンターホールとハブセンターの隙間を埋めることで、センターの中心を出しやすくするハブリングなるものがあります。正式名称はハブセントリックリングだそうです。

近所のオートバックスで協永産業のFixed ハブリング トヨタ用(外径73mm 内径60mm)を購入。これを装着することで高速でのハンドルのブレがかなり軽減しました。まったくブレが無くなった訳ではありませんが効果はあります。

また、Weds SportのTC-05では、ハブリングが走行すると外れてしまったのですが、RAYSのGram Lights 57cのセンター部分には段差がありハブリングが外に出ない構造になっています。
最近のホイールはどうなっているのか分かりませんが、こういった部分も確認してから購入したほうがよいですね。

Fixed ハブリング トヨタ用 外径73mm 内径60mm
a3636c40.jpg

e6e91f72.jpg

それは、ある日突然に

多摩湖サイクリングコースからの帰り道。それは突然にやって来ました。そうパンクです!
先日、タイヤチューブとエアチャジャーのブログを上げたばかりなのに。。。

原因は坂道を下っているときに段差を越えたのが原因です。ほんのチョットの段差だったのですが、下り坂でスピードが出ていたためショックでリアタイヤが逝っちゃいました。家まで500mぐらいだったので作業は家で行いました。

まずはバルブキャップを外し空気を全て抜きます。そしてバルブの根本のリングも外します。
続いて、初デビューとなるPanaracer(パナレーサー)のタイヤレバーをタイヤとホイールリムの間に差し込みます。タイヤレバーの下にはスポークへの引っかかりがあるのでスポークに引っかけます。2本先のスポークの上に2本目を入れ、3本目を入れるとタイヤがパカッと外れます。
3本目のレバーを入れたままホイールリムにはわせて動かして、タイヤ全部をホイールリムから完全に外します。特に難しいこともなく簡単です。

ここでタイヤを外さないと作業が進めないことに気づき(オセーヨ!)、リアブレーキのインナーリードを外してブレーキを解放状態にしてから、クイックリレーズレバーを起こしてタイヤをフレームから取り外しました。
ここで問題。タイヤはいいのですが、フレームはどうするのでしょう?その辺に横倒ししておくのがフツーなのでしょうかね?とりあえずリアディレイラーがあたらないように置いておきました。

タイヤからチューブを取り出して新しいチューブを入れます。チューブも初デビューのPanaracer ROAD スタンダードチューブ W/O700x28Cです。純正は48mmのロングバルブですが、買ったものはバルブが短かかったですね。まあ空気が入ればよいので気にしませんが。
そしてタイヤをホイールリムに入れていきます。手で押し込んでいけば問題なく入ります。あとは空気を入れて交換は完了です。

このあとフレームにタイヤを戻すのですが、フロントギアのチェーンが外れたりリアギアの位置が合わなくて、戻すのに四苦八苦しちゃいました。ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
最後にリアブレーキのバランスをチェックして作業終了!初めてだったので作業は30分ぐらいかかりました。
家で作業ができたのはラッキーでした。1回経験しておけば安心ですからね。したくないけども。。。

バルブキャップを外し空気を全て抜きます バルブの根本のリングも外します
1fafde01.jpg

タイヤレバーをタイヤとホイールリムの間に差し込みます
096f6528.jpg

タイヤ全部をホイールリムから完全に外します
20695f97.jpg

フレームから外したリアタイヤ
c58b6a9c.jpg

置き場に悩んだフレーム
ae5c3b7f.jpg

新しいチューブを入れます
92dd2328.jpg

タイヤをホイールリムに入れ空気を入れて交換終了
9d412b18.jpg

リアタイヤを戻すのに四苦八苦
3096a466.jpg

リアブレーキのバランスを確認して作業終了
358b64e2.jpg

多摩湖サイクリングコースへ

今日は天気もよく暖かいので、多摩川サイクリングロードに続き、話に聞いていた多摩湖サイクリングコースへ行ってみることに。
正式な名称は「保谷狭山自然公園自転車道線」。コース的には新東京市を起点に、東村山市にある多摩湖を一周するコースです。青梅方面からのアプローチなので、武蔵村山市から入って多摩湖を一周することに。

今回は前もって地元のグルメを検索してみると、「村山うどんの会」なるものが存在し、「村山かてうどん」は武蔵村山地域ブランドの認証を受けているそうな。ならば行ってみましょう。
武多摩湖へ突入する手前に、「一休」という「村山かてうどん」のお店があったので、先にここで食事をすることに。

かてうどんは、冷たいうどんを暖かい肉汁につけて食べるざるうどんです。とりあえず2玉(1人前)を頼んでみました(570円)。うどんは手打ちで、無漂白の地粉をつかっているので若干褐色で風味があります。肉汁にはバラ肉が入っていて、糧(かて)のネギと野菜を入れて、うどんを浸けて食べると。。。美味い(・∀・)イイ!!
ほどよいコシと艶があり、肉汁の旨味と甘みがたまりません。うどんは後から追加ができるので1玉を追加(110円)し、セルフサービスの天ぷら(70円)を合わせました。

で、本題の多摩湖自転車道へ。「かたくりの湯」という温泉を越えた付近に入り口があります。コースの道幅は2mぐらいで、中央線が引かれていて左斜線が前進方向となります。
基本的には多摩湖の周回コースなのですが、ここのコースはアップダウンがあり道もうねっているので結構楽しめます。途中まで湖はまったく見えないのですが、森林の中を走り抜けるので、これからの季節はとても気持ちがいいコースだと思います。多摩湖一周で12kmぐらいでしょうか。 しかし、このあとアレが突然やって来ました。。。(´・ω・`)

本日の走行は41kmでした。

かてうどん「一休」で昼食
c3ee4c4f.jpg

肉汁かてうどん(2玉で570円)
207f8adf.jpg

本題の多摩湖サイクリングコース 武蔵村山方面からの入り口
700e9f2b.jpg

森林の中を走り抜けるので気持ちがいいです
d5d060cd.jpg

正式名称は「保谷狭山自然公園自転車道線」
78f0ec50.jpg

途中でチラッと湖が見える場所があります
9d511d5b.jpg

西武ドーム
0711fc14.jpg

中央線で分離され進行方向が決まっています
4e0d8cf1.jpg

ちょうど半分の多摩湖堤防
ebc1caca.jpg

堤防の道は広くて綺麗です
abcf7ee8.jpg

堤防の反対側は狭山公園
69876f6b.jpg

後半は森林の中のみで湖は見えません
9a6fef52.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント