ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2011年05月

SKS BASE BAG

ESCAPE RX3を購入して、しばらくしてサドルバッグを買いました。
サドルバッグって、ほとんどの方が使っていますよね。以前は中には何が入っているのかと思ってましたが、基本的はパンク修理用のパーツなんですね。これで私もサイクリストの仲間入り。(・∀・)人(・∀・) ナカーマ
購入したのはSKS(エスケーエス)のBASE BAG(ベースバッグ)。Mサイズで色はブラック。見た目がシンプルでブラックボディにオレンジのストライプが精悍なイメージです。

このBASE BAGは、サドルとシートポストにベルクロストラップで固定するタイプのサドルバッグで、しっかりとしたキャンバス地のような素材なので安っぽさがありません。上面と底部はビニールレザー張りでマッドガードの役割も果たし、オレンジのラインは反射素材でできています。
また、外側にはクリップ式のテールライトが装着できるループや、内側の底部分にはネプレイン素材のインナーポケットがあり、かなり細かい部分までこだわって作られています。

あと、ちょっとしたことですが、開閉しやすいラバー製のジッパータブが(・∀・)イイ!!
ジッパーを開閉するには、ジッパータブがベルクロストラップの下を越えないといけないのですが、タブが細長いので手前側に向けて閉めると、丁度ベルクロストラップの下に収まります。ジッパータブはベルクロストラップより少し手前に出ているので、タブが引き出しやすくスムーズに開閉ができるのです。

装着してみると、サドルからはみ出ることもなく丁度よいサイズです。ペダリングの邪魔にもなりませんしグラつきもありません。ただしESCAPE RX3のサドルレールとの相性なのかもしれませんが、ストラップが少し短いように感じます。
サイズは縦150mm×幅110mm×高100mm。容量は0.9L。重量は140g。

SKS BASE BAG M-size 容量は0.9L
4fdb5bc3.jpg

上面と底部はビニールレザー張り
f84f0009.jpg

開閉しやすいラバー製のジッパータブ
f1c9e183.jpg

バッグの中に入れているものは、
SCHWALBE 700×18-28cチューブ
Panaracerタイヤレバー(3本セット)
iLUMENOX SS-L130W
Park Tool IB-2改
SKS AIRCHAMP PRO / CO2カートリッジ
okamoto イージーグローブ ポリLD
Anti-Scratch and Stopper
絆創膏

iLUMENOX SS-L130WとPark Tool IB-2改は、音なり防止のためジッパー式ポリ袋に詰めして収納しています。

90459e27.jpg

サドルとシートポストにベルクロストラップで固定
62371f1f.jpg

ロゴ下にはクリップ式のテールライトが装着できるループ
a6ba8321.jpg

オレンジのラインで少し色気が付きました
0b0e6283.jpg

Branie Belts

先日ダレスバッグをネットで検索していたときに、すごく気になるものを見つけてしまいました。すごーく気になったので買ってみました。
何を買ったかというとBranie(ブラーニ)のベルトです。このベルト、超クールでスタイリッシュなデザインだと思いませんか。

このベルトのデザインを手がけたのは、Samsonite(サムソナイト)のスーツケースやPhilips(フィリップス)の家電製品も手がける、ベルギーのデザイン集団「Clemtone Design Studio」で、このベルトは数々のデザイン賞を受賞しています。

このベルトの特徴はデザインだけではなく、普通のベルトと違ってベルトの穴がありません。どうなっているかというとラチェット方式を採用しています。
締めるときはレバーをカチカチと動かすと1段づつ締まっていき、緩めるときはバックルのセンターボタンをプッシュすれば簡単にリリースします。ノッチ間隔は2mm単位で調整ができるので、微妙な腹ぐあいでもジャストフィット!ベルトエンドが内側に収まるので見た目もスッキリしています。
このカチカチ、小気味よくて意味なくカチカチしたくなります。こういったギミックが大好きなんですよねぇ。

素材はDuPont(デュポン)社が開発したポリエステルエラストマーのHytrel(ハイトレル)を採用しています。強度と耐久性を備えながら、ゴムとプラスチックの中間の柔軟性をもつ素材です。

カラーはスタンダードカラーのBlack Lab(ブラックラブ)、Prisma Light(プラズマライト)、Titan magic(チタンマジック)の3種類に加え、シーズンによってレッドやイエローのカラフルなカラーもそろっています。 私が普段着用に買ったのはPrisma Light。真っ白ではなくオフホワイトなので白なのに落ち着いたカラーです。サイズはS:71-82cm、M:82-93cm、L:93-104cmの3サイズ展開です。

ベルトなのにスタイリッシュな半透明なケースに入っています
3e1ba10b.jpg

開けるとこんな感じで収まっています
9b376270.jpg

Branie Belts / Prisma Light
a6ceb782.jpg

bda02cd5.jpg

ラチェット方式のクロージングシステムを採用
7aab2fb1.jpg

センターボタンで簡単リリース
c7874196.jpg

取り外し可能なユーティリティ・クリップが付属
4b2a2248.jpg

パンク修理に挑戦

ゴールデンウイーク前に、ESCAPE RX3のチューブをPanaracer ROAD スタンダードチューブ W/O700x28Cに交換したのですが、先日出かけようと思ったらリアタイヤがペチャンコ。なんと、またしてもパンクです。
1度パンクを経験したので、段差とか結構気をつかって走っていたのに、1カ月もちませんでした。ヽ( ` Д ´ )ノバカーン!
チューブを交換した時に何か異物が混入でもしたのでしょうか。。。それともPanaはダメな子?

純正のタイヤチューブを取っておいたので、せっかくなのでパンク修理に挑戦することにしました。パンク修理キットが無いと始まらないので、近所のサイクルベースあさひまで買いに。
買ったのはTIP TOP(チップトップ)の修理キットTT 01 TOUR。中にはφ25mmのパッチが4枚と50mm×25mmのパッチが1枚。これにゴムのりとサンドペーパーと虫ゴムがセットになって420円でした。

パンク修理は、子供のころに自転車屋でよく見ていたので手順はバッチリです。
まず最初にチューブに空気を入れ、水の中に入れて穴の位置を見つけます。穴は1つとは限りませんので、1つ見つけても喜ばずに1周全てを確認します。
続いてチューブの空気を抜いて、パッチの接着を良くするために穴の周囲をサンドペーパーで擦って粗目にします。
いったん擦った部分を綺麗に拭き、ゴムのりを薄く均一に塗りのばして、しばし乾くのを待ちます。ゴムのりは、あまり少ないと指でのばしている途中で乾いてしまうので、それなりの量を使ったほうがよさそうです。

乾いたら、パッチのアルミシートを剥がして穴の部分に貼付けます。パッチを圧着するのに、タイヤレバーが丁度いい感じだったので、これで擦りつけて圧着しました。
最後に表面のセロファンを剥がせばパンク修理は完了です。リムへの組み込みは、念のためチューブとタイヤの内部を拭いてから行いました。

前回チューブ交換を経験しているせいもありますが、やること自体は大したことではないので、作業は簡単に終了しました。(*゚ー゚)b ムズカシクナーイ
ちなみに純正で使われていたチューブは、Made In TaiwanのCHENG SHIN TUBE(チェンシン チューブ)というものでした。

TIP TOP TT 01 TOUR Made in Germany
65430db9.jpg

パッチはφ25mm×4枚と50×25mm×1枚、ゴムのり、サンドペーパー、虫ゴムがセット
4dc11ab2.jpg

チューブに空気を入れます
df26638c.jpg

水の中に入れて穴の位置を特定
04f111c0.jpg

空気を抜いて、接着を良くするためにサンドペーパーをかけます
1acaf889.jpg

ゴムのりを薄く均一に塗って、しばし乾燥
b45dac4b.jpg

タイヤレバーを使ってパッチを圧着
d9d92566.jpg

表面のセロファンを外してパンク修理完了
1242964d.jpg

タイヤ内部に異物がないか確認します
54df1b64.jpg

リムに組み込んで空気を入れれば作業完了
295592bd.jpg

純正チューブ CHENG SHIN TUBE 28x1 5/8x1 1/8 made in Taiwan
3258d71e.jpg

okamoto イージーグローブ ポリLD

先日、ESCAPE RX3のタイヤチューブを交換した時に、外れたフロントのチェーンを戻したりしたので、結構手が汚れてしまいました。家の前で作業をしていたので、すぐに手を洗うことができましたが、出先で交換する時は軍手などで作業をしたほうが良さそうです。
でも軍手ってサドルバッグに入れるにはかさばりますよね。油汚れを落とすクリーナーもありますが、手が汚れるのが前提なのでスマートじゃありません。

そこで何かないかとホームセンターをプラプラしていると、いいものを見つけました。okamoto イージーグローブ!
オカモト? OKマークはついていませんが、あのオカモトです。いつも大変お世話になっております。

このイージーグローブは、よくお店の調理場で使われている透明のポリエチレン手袋です。これなら折りたたんでサドルバッグに入れておけば邪魔になりませんし、使い捨てなのでラクちんです。
内側はエンボス仕様なので出し入れがしやすく、まったく装着していることを感じさせない超極薄です。←ウソ
1箱100枚入りで298円。値段が安いのはいいのですが、100枚もいらないんだよね。

オカモト株式会社さま。このポリ手袋を2つ入りにして、ティッシュサイズぐらいのパッケージで売り出したら、全国のサイクリストが買いそうだと思いませんか。。。私は買います!(ι`・ω・´)ノ キッパリ!!

okamoto イージーグローブ ポリLD
35047f71.jpg

内側は手がベタつきにくいエンボス仕様
526863bf.jpg

折たたんでジッパー式ポリ袋に収納
44bcc69b.jpg

無印良品 ナイロン バッグインバッグ B5

先日、HERZのふんわり口枠ボストンバッグを購入したのですが、このバッグの内部にはポケットが1つもありません。
このままでは使いづらいので、バッグの中を整理するバッグインバッグが必要です。

ネットで調べると、無印良品で売っている「ナイロン バッグインバッグ B5」がサイズ的に丁度よさそうです。しかし、この商品、東京の実店舗だと有楽町店でしか扱っていません。
偶然にも、本日は東京の京橋まで行く仕事があったので、帰りに無印良品に立ち寄って買ってきました。
サイズは240mm×320mm×30mm。値段は1,260円。ふんわり口枠ボストンバッグに入れてみるとサイズはピッタシでした。

無印良品 ナイロン バッグインバッグ B5
b17f9e60.jpg

外にも中にもポケットがあり、小分けして整理できます
dc5a93f7.jpg

HERZのふんわり口枠ボストンバッグに入れるとピッタシ
850581e1.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント