ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2011年10月

国立音楽大学 芸術祭2011に行く

先日は国立音楽大学の芸術祭に行ってきました。
いわゆる大学の学祭なのですが、そこは音楽大学。ちょと普通の学祭とは違います。
昨年、友人に連れられて行ったのがきっかけなのですが、音楽のプロを目指す学生たちがライブ演奏を行うので、かなり本格的な演奏が聴ける学祭なのです。

ステージは野外、屋内のあちこちで行われているのですが、当日はとても天気が良く、ビールを飲みながらメインの野外ステージを見るのは格別。昨年は野外ステージ前が新館の工事をしていて狭かったのですが、今年は新館も完成し、観客席を兼ねた新館の階段に座って、のんびりと聴くことができました。

演奏は何でもあり。普通のバンドもあればJAZZもあり、ピアノや吹奏楽に弦楽、三味線や箏などさまざまです。演奏以外にもダンスやオペラにミュージカルなども行われています。
土曜日最後のとりはJAZZオーケストラバンドによる野外ステージ。Youthによる演奏でしたが若さがあり楽しい演奏でした。

みなさん学祭行ってますか?いい歳して学祭行くのも楽しいですよ〜

国立音楽大学 芸術祭2011
39fd02d6.jpg

模擬店
0fd583d3.jpg

8c19d784.jpg

野外ステージライブ
47ff5e53.jpg

津軽三味線にSaxとパーカッションのコラボ
12772cf3.jpg

野外ステージ前の新館の階段が観客席を兼ねてます
46ad083e.jpg

ダンス! アイウォンチュ〜アイニ〜ジュ〜 b1dedbcf.jpg

JAZZ喫茶
f9081dd1.jpg

New tide jazz youthによる演奏は聴きごたえがあります
996bf785.jpg

Levi's RED TAB CREWNECK T-SHIRTを買いだめ

普段、会社に行く時のインナーシャツは、10年以上もLevi's(リーバイス)のRED TAB CREWNECK T-SHIRT(レッドタブ クルーネックTシャツ)をずっと着ています。
このシャツにたどり着くまで、多くのメーカーのシャツを買っては試したのですが、このTシャツは生地がしっかりしていて、何回洗濯しても首回りがよれることがなく、身幅も余裕があり着心地が最高なのです。(・∀・)イイ!!

交換時期になったので、いつも購入している近所のRight-On(ライトオン)に新しいLevi'sのTシャツを買いに行ってみると、売ってません。。。パッケージの異なるTシャツは売っていたのですが、生地が薄く、いつも購入しているTシャツとは少し違います。
家に帰ってネットで調べてみると、なんと、これまでのTシャツは廃盤になっているじゃありませんか!
モデルチェンジした新しいタイプは、値段は同じなのですが生地が薄く、首リブや身幅も細くなってしまい、まったくの別ものです。ヽ( ` Д ´ )ノウワァァァン

10年以上も愛用してきた身としては、こんなヤワなものなんか着れません。すぐさまネットで旧モデルを探してみると、ほとんどのショップで売り切れだったのですが、どうにか販売ショップを発見! 在庫もあり5セット購入で安くなるので、とりあえず5セットを注文。届いたTシャツを確認して、間違いがないのでさらに5セットを追加注文しちゃいました。←またしても大人買い
1セット2枚入りなので合計で20枚。はたして何年もつことやら。。。

このショップのレビューを読むと、みなさんも長く愛用していて、廃盤により買いだめしてる方がほとんど。
なんでLevi'sは定番のTシャツをモデルチェンジしちゃったんですかねぇ。

Levi's RED TAB CREWNECK T-SHIRT REGULAR FIT 2P×5
27966ea5.jpg

幅広で丈夫な首リブ
37c201e3.jpg

TRD強化エンジンマウント

MR2は乗り心地を重視するためエンジンの取り付けマウントが柔らかく、エンジンからボディに伝わる振動を少なくされています。
しかし、こいつがクセもので、アクセルを踏むとエンジンが動いてから駆動が伝わるので、アクセルに対するダイレクト感が非常に悪く、アクセルのオン/オフで常にエンジンが前後に揺すられているのが気になるほどです。

このエンジンマウントの柔らかさはMR2オーナーでは有名な話で、対策として強化エンジンマウントに交換することで解消します。
MR2のエンジンは前後左右の4カ所で固定されているのですが、4カ所全てを強化品にするとエンジンの振動が強烈にボディに伝わるらしいので、私はTRDダイレクトショップにて前後のみを強化エンジンマウントに交換してもらっています。部品代は前後で16,000円。交換工賃は8,000円。

強化エンジンマウントに交換後、エンジンを掛けてみても特に気になる振動はありませんでした。しかし、アクセルを踏めばエンジンの動きがかなり抑えらて、アクセルに対してタイムラグがなく加速するので、かなり気持ちがよくなります。
これは体感してもらわないと分からないかもしれませんが、お勧めの交換パーツです。

INSULATOR,engine mounting 写真はリア側のマウント12371-SW211
33944f40.jpg

富士山を見ながら河口湖ぐるり一周

今日は河口湖に行ってきました。
この時期、特に何かあるわけでもないのですが、天気も良いので富士山を見ながらポタリングも楽しかろうと。。。
河口湖は富士五湖の中で山中湖に次いで大きい湖で、一周約19km。

駐車場を確保するために、河口湖の南湖畔にある「道の駅かつやま」の駐車場を出発地点にしました。出かける前に覗いてみたのですが、かなり小さい店舗であまり地元食材は売っていませんでした。(´・ω・`)ツマンナーイ
向かい側は芝生広場の「小海公園」。事前に湖畔周辺を調べましたが、特に興味のある場所がなかったので、今回は素直に河口湖を一周するコースに。またしても何も考えずに左回りでスタート!

道の駅かつやま駐車場の向かい側は小海公園
07f9ddbd.jpg

道の駅かつやま(A)
ff48f472.jpg

芝生広場の小海公園(A)
cecd0329.jpg

湖畔沿いには遊歩道が整備されているのですが、「小海公園」からしばらくは、かなりガタガタの石畳の道で走りづらいです。しばらく走ると「さくや愛の鐘」?恋人たちが愛を誓い合う隠れたスポットらしい。。。

湖畔沿い整備された遊歩道
c207c6ce.jpg

さくや愛の鐘(B)
dec98e11.jpg

一旦遊歩道がなくなり県道に出ると「冨士御室浅間神社」があります。読み方はアサマジンジャではなく、フジオムロセンゲンジンジャだそうです。
奥にあるのが本殿だと思ったら、横にあった小さいほうが、重要文化財の本殿でした。なので本殿の写真は撮ってません。。。
この先に「八木崎公園」があるのですが、ここでやっと富士山を見ることができます。しかし逆光で富士山がハッキリ見えません。(´・ω・`)ショボーン

冨士御室浅間神社(C)
b9df67bc.jpg

「福」とかかれた宝珠を2頭の龍が巻いているのは、いったい何?
6e9fc164.jpg

里宮
e112d1b1.jpg

八木崎公園(D)からみた逆光富士山 霞んでます
6a1ac371.jpg

この先の河口湖大橋からは特に何もないので、湖畔から富士山を眺めながら走ります。

河口湖大橋(E)
be077ab6.jpg

湖畔東側からの河口湖大橋
21e0ffdd.jpg

湖畔北東からの富士山 変わらず逆光です
f62f7628.jpg

湖畔北側に食事処の「もみじ亭」を発見。丁度半分ぐらい走ったのでお昼にすることに。山梨といえば「ほうとう」です。迷うこと無く「きのこほうとう」を注文。
ここのほうとうは自家製の味噌を使っていて、とても美味いです。白みそっぽいのですが、お好みで辛味噌(南蛮味噌)を少し入れると、さらに美味い!
具のきのこもたっぷり入っていて大満足です。

もみじ亭(F)
699692a7.jpg

きのこほうとう( ゚Д゚)ウマー
5b59bdb3.jpg

店をでてすぐ近くには有名な紅葉スポット「もみじ回廊」がありますが、紅葉にはまだちょっと早く、手前のもみじが少し赤くなっている程度でした。
さらに進むと「大石公園」に。6〜7月にはラベンダー越しに富士山が見えるそうですが。。。

もみじ回廊(G)
e2749583.jpg

7fe2016e.jpg

25681752.jpg

大石公園
4086b08b.jpg

このまま「道の駅かつやま」に戻ってもよいのですが、時間に余裕が少しあったので、西湖にまで足を伸ばしてみることに。
河口湖から向かう道はやっぱり上り坂!平坦ライディングに慣れきっていたので、結構キツイです。
坂道の途中で振り返ると河口湖が眺めることができます。西湖は河口湖と違って観光客が少なく、とても静かで寂しい感じですね。

西湖へ向かう途中の坂道からの河口湖の眺め
480c49f6.jpg

西湖(H)
7e453365.jpg

西湖から同じ道を戻って「道の駅かつやま」に無事到着。この時期は富士山が逆光でハッキリと見えなかったのが残念でした。
お店で巨峰とバニラのミックスソフトクリームを食べて、本日のポタリングは終了です。

本日の走行距離は24km。

bd7a13c6.jpg

本日のコース

Columbia Havens Convertible Pant

今まで、夏以外は普通のチノパンでRX3に乗っていたのですが、自転車用にストレッチ素材のパンツが欲しくなりました。
mont-bellにも自転車用にフリーライドパンツというのがあるのですが、夏用に買ったサイクリングニッカと同じイメージだったので、他のメーカーで探すことに。
見つけたのは、アウトドアブランドで有名なColumbia(コロンビア)のHavens Convertible Pant(ヘイブンズコンバーチブルパンツ)。今まで気がつかなったのですが、ColumbiaにもCOMMUTE(コミュート)というバイシクルコレクションがあったんですね。カタログをもらって初めて知りました。

購入したHavens Convertible Pantは、CULPA HERRINGBONE(カルパヘリンボーン)という速乾性のあるストレッチ素材でできていて、生地は中厚手で裏地はありません。
これまで多くのアウトドアブランドのストレッチパンツを見てきましたが、この素材はシットリとしていて、生地の織柄も触った感じもコットンのような風合いがあります。
デザインも普段着として違和感がないカーゴパンツスタイルなので、一見してサイクルパンツとは思えないほど。これなら普段着としても十分使えます。
また、膝下のジップオフ機能によりクォーターパンツになるので、オールシーズンで使えるのも(・∀・)イイ!!

履いてみて、やっぱりストレッチ素材のパンツは楽ですね。膝の部分も立体裁断になっているのでペダリングもスムーズです。
裾とジップオフした部分はドローコードで絞ることができ、裾の部分には絞ったドローコードを固定するマジックテーブがあるなど、サイクリングパンツとしてのこだわりを感じさせます。

色はAlpine Tundra(アルピナ ツンドラ)。実際の色はなかなか表現しづらい色で、濃いグレーに茶色とオリーブグリーンが混ざったような色です。
日中は濃い茶色に見えるのですが、蛍光灯下では濃いオリーブグリーンに見える不思議な色です。

Columbia Havens Convertible Pant
061000f4.jpg

a615e8d1.jpg

両サイドとバックポケットにはリフレクター
c82a7c10.jpg

膝の部分は立体裁断
71f49a21.jpg

裾にはドローコードを装備
a0df4407.jpg

絞ったドローコードが固定できるマジックテーブを裏面に装備(・∀・)イイ!!
c2c2a5cb.jpg

膝下のジップオフ機能でクオーターパンツになります
c12cb7d6.jpg

75951934.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント