ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2012年11月

四国初上陸、松山城へ

昨日は仕事で松山に行っていました。生まれて初めての四国です。
泊まったホテルが松山城の近くだったので、帰る前に松山城まで行ってみました。
松山城は勝山という山の上にそびえ立つお城で、徒歩で上がる道もあったのですが、ロープウェイで上まで登ってから天守まで歩きました。←また飲み過ぎてます
天守閣の開門は朝の9時で、太鼓の音とともに一ノ門が開門されて城中に。しかし、朝の9時だというのに、人がいっぱいです。。。

チャッチャと松山城を見学して急いで空港へ。せっかくの四国なので、空港で讃岐うどんを食べて、最新鋭機のボーイング787で東京に帰りました。

見事な石垣 Photo by Xperia ray
db46bb52.jpg

松山城 with よしあきくん
bf1e834d.jpg

一ノ門の手前からの大天守
6031bd30.jpg

筋鉄門
523f8865.jpg

大天守
a344bca0.jpg

讃岐うどん(じゃこ天うどん)
e280aec9.jpg

ボーイング787
d7c4665d.jpg

国立音楽大学 芸術祭2012に行く

今年も昨年に引き続き、恒例の国立音楽大学の芸術祭に行ってきました。
昨日も天気が良くて、野外ステージをビールとおつまみを片手に、のんびりと演奏を聴くのが楽しくて止められない学園祭なのです。
今年で3回目なので、ステージの行き来も屋台の買い出しも慣れたもんです。単純に飲んべぇのオッサンなので、いいカモと思って、向こうから売りにきてくれたりします。←去年はさんざん枝豆を勧められて、5回くらい食べた記憶があります。。。

野外ステージではJazz・Fusionバンドが良かったですね。久しぶりにFusionを聞いたのですが、やっぱ気持ちいい音楽です。しかもNew Tideのメンバーも参加して演奏はヒートアップ!

室内は、いつものMODERN JAZZ CAFEで、まったりJAZZを聴きました。今年の取りは、国音OBの寝占友梨絵さんのスペシャルライブ。ちょっとかわいい声でジャズボーカルを聴かせてくれました。

そして野外ステージ最後の取りは、やっぱりNewTide Jazz Orchestra!
college jazzの甲子園ともいわれる山野ビックバンドジャズコンテストで、今年6連覇を成し遂げた最高のビックバンドの演奏です。ステージは18時からで、かなり冷え込んでいたのですが、あふれんばかりの観客です。
演奏はやっぱり凄い!もの凄い迫力と個人技が融合した最高の演奏で、あっという間の1時間でした。

国立音楽大学 芸術祭2012
111d0ec3.jpg

0283dfec.jpg

b38706bb.jpg

まずはビール片手にプログラムをチェック
2f32a410.jpg

空は気持ちのいい秋空です
60eee0b8.jpg

4959b5a1.jpg

Jazz・FusionバンドのMOMO meet New Tide
ad9b20f5.jpg

寝占友梨絵さんのスペシャルライブ
d9e33778.jpg

最後の取りはNewTide Jazz Orchestra いい場所が確保できませんでした
df20659b.jpg

ソロ演奏も凄いです
6c029e83.jpg

NewTide Jazz Orchestraに寝占友梨絵さんもゲスト出演
34a0e99f.jpg

Kinetics × Columbia Denim De Cruz Summit Shell

先日、原宿にあるColumbia(コロンビア)ショップに自転車用のウェアを見にいったのですが、気がつけば自転車用とは違うウェアを買って帰ってきました。まぁ、よくあることですが。。。

買ったのは、原宿のセレクトショップKinetics(キネティクス)とColimbiaがコラボしたKinetics × Columbia Denim De Cruz Summit Shell(キネティクス×コロンビア デニム デクルーズ サミットシェル)。
店内に入った瞬間にピーンときて、お買い上げ。。。 ColumbiaのDe Cruz Summit Shellをベースに、雨と汚れを弾くOMNI-SHIELD(オムニシールド)仕様のデニム素材を使ったスペシャルエディションモデルです。アウトドアのアウターなのにデニム素材。ありそうでなかった組み合わせで、超カッコ良かったので一目惚れです。

裏地はアルミニウムをドットパターン状に施したOMNI-HEAT THERMAL REFLECTIVE(オムニ ヒート サーマル リフレクティブ)を搭載。身体の熱を反射して温かさを保ってくれる熱反射保温機能をもち、リフレクティブプリントは金属が含まれているので、放電を促し乾燥シーズンの静電気の滞留を防ぐそうです。

シルエットは細身でスッキリとしていて、生地は薄手で軽いので動きやすくて良いですね。アウトドア用なので、作りもしっかりしています。この手のアウターは中に着込むことを考えて大きめにするのですが、細身のデザインに合わせて、ピッタリサイズのMにしました。シルエットが細身なので、自転車用にもガサつかず使えるような気がします。

外側にはチェストポケットが4つ。これがデザインのアクセントになっていて、左ポケットのジップはホワイトとベージュの2カラー。
重量は790g。収容用のスタッフバックも付属しています。

Columbia原宿店 Photo by Xperia ray
bc95cc98.jpg

Kinetics × Columbia Denim De Cruz Summit Shell cba2ffd8.jpg

01d30c86.jpg

裏地はOMNI-HEAT THERMAL REFLECTIVEを搭載
fab9f456.jpg

フロントは防水性の高いアクアガードのダブルジップ仕様
cf54a3cb.jpg

フードのサイズ調整が可能なドローコード
b48d92ca.jpg

フードの後部にも深さが調節可能なドローコード
9e5f8e15.jpg

左ポケットのジップはホワイトとベージュの2カラー
e79b6667.jpg

左胸にはColumbiaロゴの刺繍
74770e81.jpg

右袖口にはコラボの証となるKineticsの刺繍
9a7039ec.jpg

内側にはKineticsのタグ
a3226178.jpg

裾は左右2カ所にあるドローコードで絞ることができます
02861c36.jpg

袖のドローコードを固定するフック
c0d1dff8.jpg

スタッフバックに収納できます
3489c69d.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント