ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2013年06月

ピアノ ジョイントリサイタルに行ってみる

今日は知人のピアノ ジョイントリサイタルに行ってきました。
普段クラシックを聞くような、高尚な趣味を持ち合わせていない私なのですが、たまにはこういった試行もよかろうと、東京オペラシティ リサイタルホールまで聴きに行ってきました。

正直クラシックはからっきし?なので、もらったプログラムのベタ打ちで申し訳ないのですが、演奏曲は、それぞれのピアノソロで、
・ドビュッシー 版画より「塔」「グラダナの夕ぐれ」「雨の庭」
・バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
・シューマン 幻想曲 ハ長調 op.17

そして2台ピアノの曲として、
・モーツァルト 2台のピアノのためのソナタ ニ長調 Kv.448(375a)

知人はピアノを弾いていて、ピアノを教えていることぐらいしか知らなかったのですが、プロフィールを見てビックリ。国立音楽大学を主席で卒業していたり、海外派遣留学生に選ばれてウィーン国立音楽大学のサマーセミナーに参加されていたり。。。
詳しく聞いたことがなかったのですが、結構凄い方だったのね。。。

やっぱりクラシックは、聴き手を選ぶ高尚な音楽だなぁと思いつつ、2台のピアノのためのソナタは聞いたことがありました。のだめカンタービレで。。。
楽しく軽快なメロディに、2人が掛け合いを楽しんでいるような印象で、1つでも知っていたクラシックがあって良かった。。。そういった意味では、クラシックを身近にした、のだめカンタービレ凄いかも。
クラシックのことが(まったく)分かっていないので、気の利いたコメントができない自分が悲しい。。。

東京オペラシティ リサイタルホール
9f9ffa22.jpg

3efe70aa.jpg

OAKLEY SHORT SLEEVE INDICATE POLO

今年のOAKLEY(オークリー)で気になっていた、もう一つのシャツ。SHORT SLEEVE INDICATE POLO(ショート スレーブ インディケイト ポロ)は、素材も同じSHORT SLEEVE INDICATE MOCKのポロシャツ版です。
基本的には同じテイストのデザインではあるのですが、INDICATE MOCKが正面のデザインにポイントがあるのに対し、INDICATE POLOは背面のデザインにポイントがあります。

正面はスッキリとしているのですが、背面の襟下から八の字に末広がる大胆なラインが、正面まで回り込んでいるデザインが(・∀・)カコイイ!!
カラーは4種展開なのですが、特にWhiteのカラーに黒いラインのコントラストと、赤いポイントのラインの組み合わせが一番綺麗で好きです。

OAKLEY SHORT SLEEVE INDICATE POLO FRONT
43704ee9.jpg

BACK 末広がりのラインが幸運を呼び込んでくれそうです
3686dc57.jpg

ツートンのラインが襟元を引き立てます
f6a4da86.jpg

胸元のアイコンは刺繍
21e96968.jpg

襟下のアイコンも刺繍
86f56c4b.jpg

腕の部分はノンスルーメッシュ
afb47d41.jpg

脇下もノンスルーメッシュ
0e8b453b.jpg

左腕にはロゴプリント
d2425d52.jpg

ガラス繊維系コーティング剤 Blissを試してみる

夏の遠征に向けて、MR2のキャリア用のベースシートを貼り替えるついでに、MR2の洗車をしました。
たまたま近所のオートバックスにベースシートを買いにいったら、Bliss(ブリス)なるガラス繊維系コーティング剤のお試しセットが売っていたので、何となく買ってみることに。←友人がイイヨーって言っていたせいもあって
いつもならば、洗車の仕上げはザ・シュアラスターのワックスなんですが、今回初めてガラス繊維系コーティング剤を使ってみることにしました。

せっかくコーティング剤を使うので、水洗いの後に艶出し用の微粒子コンパウンドを使って、色落ちの復活と下地処理を念入りに行いました。
このBlissは、車のボディに水滴が残った状態で吹きかけて、付属のスポンジで塗り伸ばします。説明書にはボンネットは8回、ドアは6回程度を目安にと書かれているので、その通りに。Blissを吹きかけると水滴がツツーっと流れ落ちるので、成分ごと流れ落ちているような気がするのですが、しっかりと溶剤は塗り伸ばして定着するようです。
水滴と一緒に塗り伸ばすので力もいらず、プラスチック部分にも使用できるので、ガラス以外気にしなくて良いので作業はとても楽ですね。

全体に塗り伸ばしたら、ボディ全体に水をかけて余分な成分を流し落とします。あとは、付属の超極細繊維クロスで水滴と一緒に拭きあげるだけ。
今回は下地処理を行ったので時間がかかりましたが、コーティングだけなら作業時間は短くて済みそうです。

艶はザ・シュアラスターのワックスと同等でしょうか。直接比較していないので何とも言えませんが、ザ・シュアラスターのほうが艶が深かったようにも感じます。触った感じはサラサラで、ワックスのような、しっとりとしたツルツル感とは違うようです。
Blissの効果は4.5カ月間。最初は撥水性で、その後疎水性のコーティング皮膜に変化するそうですが、実際の効果はどの程度なのかは、これからです。

Bliss トライアルセット
bc445541.jpg

b80ed1a0.jpg

ピカピカです
bb3d20b7.jpg

OAKLEY FLAK JACKET RX3ブルーモデル(ウソ)

ふと立ち寄ったOAKLEY(オークリー)のゴルフショップ。
カスタムサングラスを扱っていたので、チラ見していたら、展示してあったブルー/ホワイトのFLAK JACKETに一目惚れ。これって私のRX3と同じカラーリングじゃありませんか。。。

正確には、フレームはMETALIC BLUEでイヤーソックはWHITE、アイコンはTEAM BLUE/WHITE(たぶん)。レンズはICE IRIDIUMが組んであったのですが、カスタマイズでお気に入りのFIRE IRIDIUMに変更。一瞬でお買い上げしました。
METALIC BLUE/WHITEの組み合わせは夏っぽくてスッキリ。METALIC BLUEのフレームにFIRE IRIDIUMのレンズの組み合わせも(・∀・)カコイイ!!

FLAK JACKETは値段が高いなぁっと思っていたら、専用ケースが付属しているからなんですね。ケースは要らないからもっと安くして欲しいものです。
今年の夏は、このFLAK JACKET RX3ブルーモデル(ウソ)で突っ走りますよ。

OAKLEY FLAK JACKET METALIC BLUE/FIRE IRIDIUM
02b55eb1.jpg

607ba1c7.jpg

9f9106d9.jpg

f149edb7.jpg

f861fdfb.jpg

2594e261.jpg

6f44e302.jpg

GIANT RX3ブルーとお揃いです
9a5ee1f4.jpg


福生ほたる祭り 2013

今日は福生のほたる祭りに行ってきました。
福生のほたる祭りは、今年で48回目となるほど長く続いているお祭りです。私が幼少のころには、玉川上水にも自然のホタルを見ることができたのですが、今では養殖ものしか見ることができません。
それでも、ホタルはホタル。東京のド田舎の福生ですが、自然の中に放たれたホタルの光を見ることができるのは幸せですよねぇ。

とりあえず露店も出てますんで、生ビールと福生ドックを頬張ってからホタル鑑賞してきました。
調べてみたら、ホタルって夜に3回飛び交うそうで、夜の8〜9時、11時前後、深夜2時前後だそうです。ちょうど暗くなった8時ごろに、ほたる公園に見に行ったのですが、草むらの中を幻想的なホタルの光が舞っていました。ホタルを見るのは幼少の頃以来でしょうか?いや、どっかの料亭で見たような見ないような。。。

ホタルの撮影は初めてなんですが、三脚で固定して絞り開放のF2.8で、シャタースピード8秒で撮影。
ISOは400、ノイズリダクションは時間がかかるのでキャンセル。色ノイズが多めですが、どうにがホタルの光を捉えることができました。
ホタルの光の軌道を綺麗に捉えるには、15〜30秒ぐらいのシャッタースピードが必要なようですね。ノイズを減らすためにISOは100でも良かったのかも。

生ビールと福生ドックで腹ごしらえ
c1c56820.jpg

福生ほたる祭り
36f5b30f.jpg

45f7c89a.jpg

F2.8 8.0秒
43122b2d.jpg

F2.8 8.0秒
8cc76fcd.jpg

F2.8 8.0秒
d61e2939.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント