ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2014年04月

比企郡周遊 桜をめぐるポタ

先週から関東地方の桜が見頃になったので、昨日は埼玉県比企郡にある桜の名所をめぐってきました。
なぜ比企郡に桜ポタなのかといいますと、昨年のGWに走った2kmも続く都幾川桜堤に咲く桜を見てみたかったからなのです。それだけじゃつまらないので、付近の桜の名所を探してコースを組んでみたのですが、前半は前回のコースとダブっているんですよねぇ。

なのでスタート地点は道の駅おがわまち。
天気は晴れ。最高気温が13度の予報なので少し寒いですね。ここから最初の桜の名所である東昌寺のしだれ桜へ向かいます。県道を越えて脇道を進むのですが、この道は雰囲気があっていい道ですね。それほど奥まった道でもないのに、ウグイスの鳴き声が聞こえてきたりして自然を満喫することができます。
あっという間に東昌寺に着いたのですが、見上げたしだれ桜は時すでに遅く葉桜に。。。
先週に調べたポタブログの情報では満開だったのに、あっという間に散ってしまったのね。。。残念。

気持を入れ替えて次の桜ポイントである、道の駅おがわまちの裏手にある西光寺のしだれ桜へ向かいます。小川駅の横を抜けて脇道を進むと、途中に小さな桜のトンネルがあったりしてチョット得した気分。
しかし、西光寺に到着して境内を見渡しても桜が見当たりません。なんと、ここのしだれ桜も完全に散っていました。。。_| ̄|○ ガクッ

道の駅おがわまち
f05e490b.jpg

駐車場の桜も満開です
e21421bf.jpg

雰囲気のよい脇道
ac123e90.jpg

東昌寺のしだれ桜
e0b17e0a.jpg

すでに葉桜です。。。
46933c10.jpg

脇道で見つけた桜のトンネルでチョット得した気分
b8b260d2.jpg

2a0d803e.jpg

e8e66a01.jpg

cbe01452.jpg

西光寺
14b4c582.jpg

ここも散っていました。。。
3c77669a.jpg

ここまで2敗。。。次は期待を込めて旧小川小学校下里分校へ。
校庭にはソメイヨシノが満開。ヤタ━ヽ(´ω`)ノ━アァ!! やっぱり木造校舎と桜は合いますねぇ。さほど広い校庭ではないのですが、懐かしい空気が詰まっていて多くの方が訪れるのが分かります。結構有名な場所なので、朝から写真を撮っている方が多かったですね。

ここから先はグッと雰囲気が変って、周りを山に囲まれた、のどかな里山風景を眺めながら日枝神社へ向かいます。見渡しがよいので、桜を見つけては脇道にフラフラと。。。
以前に走った槻川沿いのオフロードにも桜があります。ちょうど目の前にベンチもあるので、一休みしながらボケーっと桜と景色を眺めます。誰もいなくて一人ポツンとできる、この場所大好きです。ホントのどかだねぇ。。。
さらに進むと右手にも桜。山沿いに咲いている遠山地区の桜も満開です。

そして日枝神社に到着。
社殿は奥にあるようなのですが、桜は鳥居の裏側にあります。ここのしだれ桜はピンク色で綺麗ですねぇ。通り沿いにポツンとあるのですが、絵的に鳥居とのコントラストがいいので、結構写真を撮りにきてる方が多いようです。

槻川
c649330d.jpg

旧小川小学校下里分校の桜は満開
43cd4156.jpg

8767e8f1.jpg

50f78b98.jpg

97195c32.jpg

のどかな風景が広がります
0da92c11.jpg

31ca062d.jpg

eebf8858.jpg

槻川沿いの桜
d067672b.jpg

f09d94b4.jpg

ホントのどかな里山風景です
abbac1ff.jpg

山沿いに咲く遠山地区の桜も満開です
d9abcec5.jpg

5c885f7b.jpg

日枝神社の桜
61cdd450.jpg

be249a22.jpg

b1f103ca.jpg

そして塩沢冠水橋を越えて、今回最大の桜ポイントである都幾川桜堤へ。
弓なりに状に2kmも続く252本の桜並木は壮観ですねぇ。ちょうど満開なので混雑していて通りを走れないかと思っていたのですが、寒かったせいなのか人出は多くないですね。露店が準備されていたのですが、午後からのイベントと夜の花火大会には混雑するんでしょうね。
のんびり桜並木の横を走ると東端には菜の花畑があって、ここから見る桜並木も綺麗です。

ここで予定していた桜めぐりのポイントは終了です。あとは八高線沿いを走って戻るのですが、ここまで食事のできるお店は一軒も見かけていないんですよねぇ。この先も期待できそうにないので、途中にあった「ふれあいの里たまがわ」でおこわとコロッケを買って、外のテーブルでお昼にしました。

お腹もいっぱいになって、後半は八高線沿いの道をのんびりと走るのですが、この道もいいですねぇ。でも線路沿いも飽きちゃうので途中から脇道を散策。脇道の桜を見つけて大満足です。

塩沢冠水橋
f3e56af7.jpg

2kmも続く都幾川桜堤
1c81b23a.jpg

258be104.jpg

c86b1d90.jpg

8d2363dd.jpg

菜の花も綺麗です
63c4252c.jpg

ふれあいの里たまがわ
7931a708.jpg

お昼はおこわとコロッケ
3adea23b.jpg

八高線沿いの道
496cb196.jpg

脇道を散策
7c1b0456.jpg

桜を発見
fd63df39.jpg

こんな道にはまってしまうのはご愛嬌
61161b20.jpg

またしても桜を発見
4b3d65fd.jpg

無事帰還
72bc8988.jpg

桜の時期は、まだまだ新緑が少ないのですが、のどかな比企郡の景色を眺めながらの桜めぐりは楽しかったですね。2箇所ほど不発してますが、脇道の桜が良かったので満足なポタでした。

本日の走行距離は33km。

本日のコース

より大きな地図で 比企郡周遊 桜をめぐるポタ を表示

MR2 部分本革シートの補修

大事に乗っているMR2なのですが、いかんせん20年も乗っていればシートはヤレてきて、サイドサポート部分のヒビ割れが目立ってくるのは仕方がありません。
RECAROシートの購入や革の張り替えも考えたことはあるのですが、革シートの補修を調べていたら簡単な補修法を見つけました。使うのは革靴用の液体靴クリーム(黒)。いわゆるツヤ出し保護剤ってやつです。

これをヒビ割れの隙間にヌリヌリして、しばらく乾燥させたら補修完了!
深いヒビ割れの隙間は塗りずらいので、スポンジを少し立てて、ヒビ割れ方向に対して左右に細かく動かしながら塗るのがコツです。塗った部分にはツヤが出ますが、乾いてから軽く水拭きすればムラがとれて綺麗に仕上がります。

補修といっても、所詮はヒビ割れして白くなった部分に色が付くだけですが、見た目の効果は抜群。ビックリするぐらい簡単で、ヒビ割れが目立たなくなるので超お勧めです。
普段、革靴で使っていたのが透明タイプだったので、革シートに使う発想がありませんでしたねぇ。これ思いついた人天才!

サイドサポート部分のヒビ割れ
a2ecf32d.jpg

49a96b4d.jpg

革靴用の液体靴クリーム(黒)
ce0b9deb.jpg

ヒビ割れの隙間にヌリヌリします
32769b63.jpg

簡単にヒビ割れが目立たなくなりました
b5d50279.jpg

2af7e0ad.jpg

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント