ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2015年03月

荒川サイクリングロードで巡る桜ポタ

今日も年度末の休暇のため遠征に行ってきました。
関東では桜の開花が始まり、都内は満開のようですが郊外は今週末ごろが見頃のようです。なので、郊外に一足早い桜ポタに行くことに。
場所は色々考えた結果、「道の駅いちごの里よしみ」でいちごを買いたかったので、ここを起点に荒川サイクリングロードを走って桜を巡るポタにしました。

スタート地点は「道の駅いちごの里よしみ」。
平日の9時半に着いたのですが混んでますね。春休みだからでしょうか。とりあえず先にいちごと野菜を購入してから出発です。
最初に向かうのは、荒川サイクリングロード右岸のさくら堤公園。ここは何度か走っているのですが、桜の時期には走ったことがないんですよね。

荒川サイクリングロードに入ると目に飛び込んでくるのは菜の花。サイクリングロードの左右一面にずーっと菜の花が咲いていています。緑が少ない分、綺麗な黄色の花が続いていると元気になるようでいいですねぇ。
さくら堤公園の桜は咲き始めで、3分咲きってところでしょうか。人もまばらで桜並木をくぐって進み、比企自転車道に入ります。こちらの道も菜の花が続いていますね。

しばらく比企自転車道を走り、県道12号の太郎右衛門橋を渡って荒川自転車道に戻ります。ここから北上してから、一旦荒川自転車道を外れて日本五大桜の石戸蒲ザクラへ。
国の天然記念物に指定されていて樹齢は約800年。日本五大桜の一本がこんな場所にあるんですね。ちなみに五大桜は国の天然記念物に指定された5つの桜のことなんですが、昨年に北杜市の桜ポタで行った実相寺の山高神代桜も日本五大桜の一本だったので、今回で五大桜の二本目を見ることができました。
人はかなり多かったのですが、ここも2分咲きってところでしょうか。手前にも立派なソメイヨシノがあるのですが、こちらは満開でした。

続いて少し先に進むと城ヶ谷堤(通称、桜堤)。
通りの両側にソメイヨシノが植えられていて、7分咲きでいい感じなのですが、ちょっと桜並木が短いですね。150mぐらいなので走り抜けてしまうと一瞬です。

荒川自転車道付近にある桜の名所には、北本自然観察公園内のエドヒガンザクラもあるのですが、園内に入らないといけないので今回はパス。この辺りだと今回の3カ所ぐらいが名所でしょうか。

道の駅いちごの里よしみ
P3300004

荒川サイクリングロード右岸
P3300007

桜堤公園
P3300011

3分咲き程度です
P3300010

比企自転車道に入ります
P3300015

荒川自転車道に戻ります
P3300017

日本五大桜の石戸蒲ザクラは2分咲き
P3300026

手前のソメイヨシノは満開
P3300019

P3300018

城ヶ谷堤
P3300030

7分咲き
P3300032

あとは荒川自転車道を熊谷方面に走ったのですが、途中にも桜が咲いていて荒川パノラマ公園の桜も見頃でした。
このまま熊谷桜堤まで行って、いつもの「さくら屋」でうどんと行きたいものですが、向かい風のためなかなかペースが上がりません。すると、いつものヘタレの神様が降臨してきてしまい、行田付近から折り返すことに。。。

とりあえずお昼を食べるために行田駅まで行ったのですが、店が全くありませんねぇ。
仕方ないのでローソンで、厚切りロースのソースかつ丼を購入してお昼にすることに。ちなみに、この厚切りロースのソースかつ丼は店内手作りの商品なんですが、ロースかつは厚切りで柔らかくて美味かったです。

久下橋を渡って荒川自転車道の右岸を折り返し、一旦一般道を走ってから再び荒川自転車道に戻ります。最後は吉見総合運動公園前から一般道に出て、「道の駅いちごの里よしみ」に無事帰還です。

荒川自転車道を熊谷方面に走ります
P3300036

P3300038

荒川自転車道沿いの桜も見頃
P3300039

荒川水管橋
P3300040

荒川パノラマ公園の桜も見頃
P3300041

ローソンでお昼
P3300045

厚切りロースのソースかつ丼
P3300043

久下橋で荒川を渡ります
P3300047

荒川自転車道右岸
P3300050

一旦荒川自転車道を外れて一般道を走ります
P3300052

再び荒川自転車道右岸に
P3300053

道の駅いちごの里よしみに無事帰還
P3300056

今日は一足早い荒川サイクリングロード付近の桜を見に行ってきました。
天気も良く気温は20度越えのため、長袖1枚と3/4パンツで十分でしたね。あっという間に春めいてきたので、そろそろ本格的な遠征準備の時期ですね。

本日の走行距離は51km。

本日のコース

朝霧高原を迷走するポタ

昨日は年度末に残った休暇で、ピーカンの晴天だったため遠征に行ってきました。
この時期は緑が寂しいので、またしても困った時の富士山頼み。以前の朝霧高原ポタでは富士山が曇って見ることができなかったため、今回の晴天でリベンジを果たすのも目的だったりします。

スタート地点は本栖湖の無料駐車場。
平日なので駐車場はガラガラ。今回のコースは以前に走った朝霧高原の西側を走るコースを、ルートラボから選択したのですが、こいつがクセものでした。駐車場から裏道に入って、本栖湖青少年スポーツセンターの前を抜けていくと未舗装の山道に。
う〜む。何かがおかしい。記憶を辿ると地図の名称にはトレイルランニングレースって書いてあったような。。。トレイルランニングレースって未舗装の山道を走るアレですよねぇ。。。良く考えれば分かるはずですが、こんなアホすぎる勘違いをするオッサンがいるんですよね。

とりあえず未舗装の山道を登って、国道139号の富士パノラマラインまで出ることにします。仕方ないので、ここからは過去に走った道の記憶をつないでフリー走行をすることに。
このまま下って白糸の滝まで行ってみるのも良いのですが、帰りは永遠と登りになるので却下。とりあえず国道139を下って「道の駅 朝霧高原」に向かうことにします。

今日の富士山は雲一つなく、絶好の富士山日和。
朝霧高原からの富士山は、裾野から大きく見えるので迫力があります。河口湖や本栖湖からの富士山も好きですが、迫力では朝霧高原の勝ちですね。
道の駅 朝霧高原で一休みしてから、どの道を走ろうか考えた結果。先ほどのトレイルランニングレースのコースの後半は山道ではなく、普通の道らしき場所を走っているようなので、懲りずに途中から立ち寄ってみることに。

パラグライダースクールを越えて、丸山牧場に入る手前の道から東に向かって入ってみると、道はガタガタなのですが一応舗装道なので突き進んでみます。途中から道は未舗装になったのですが、このへんは山道ではないので、平坦な道だから大丈夫だろうと思ったのもつかの間。。。
一面に大きな石が引き詰められた場所に出てきました。どうみても普通の道じゃありませんね。でも幅は10mぐらいあって先まで続いています。もしかして、これって川じゃね?(笑)

水の枯れた川の真ん中で自転車をもって立ち尽くすオッサン。。。妙な光景だと思われますが誰かが見ている訳でもありません。手でRX3を押しながら、トレイルランニングレースのコースってこんな場所も走るんだなどと、妙に感心したりして進みます。。。←結構途方に暮れてましたけど
しばらく進むと上に上がる道を発見。その先にはキャンプ場。突如キャンプ場を横断する自転車乗りのオッサンを不思議な目で見ないでください。単なるトレイルランニングレースの下見ですよぉ。。。

どうにかトレイルランニングレースのコースから脱出を計り、普通の道に合流。舗装された普通の道のありがたみを感じます。なんとなく精神的にガックリしてしまったので、国道139号に戻って朝霧高原ジャンボリーゴルフクラブの横を越えて、以前に立ち寄った、えいちの村ファーマーズキッチンでお昼にすることにします。

が、ここでまたトレイルランニングレースの地図を見た私がバカでした。朝霧野外活動センターを抜けれると思ったら、ここも普通の道は行き止まり。。。未舗装のトレイルランニングレースのコースを走れば抜けられるのでしょうが、もう未舗装道はこりごりです。
結局、ぐるりと回って元来た道に戻り、国道139号を北上してから松下牧場に入る道から、えいちの村ファーマーズキッチンに向かいます。

本栖湖の無料駐車場
P3270004

のっけから未舗装
P3270005

国道139号の富士パノラマラインを走ります
P3270007

朝霧高原からの富士山は最高です
P3270012

道の駅 朝霧高原
P3270013

パラグライダースクール
P3270015

魔が差してトレイルランニングレースのコースへ
P3270018

またしても未舗装道
P3270019

水の枯れた川を進みます(笑)
P3270021

キャンプ場を横断
P3270022

普通の舗装道に合流
P3270023

朝霧ジャンボリーゴルフクラブの横を走ります
P3270024

しかし抜けられず元の道に
P3270026

松下牧場前を走ります
P3270028

正面に富士山を見ながら進むと、えいちの村ファーマーズキッチンに到着。
本日のランチから鶏の照り焼きを注文。大きな鶏の照り焼きと、あいかわらず嬉しい小鉢が4つにご飯とお味噌汁。これにデザートが付いて850円。鶏の照り焼きは少し辛めの味付けで美味い!ここのランチはコスパ高過ぎですね。

ここから富士ケ嶺の交差点からの富士山を満喫。3回目のリベンジで、やっとこの景色に合うことができました。そして最後は本栖湖を周回して駐車場に戻ろうとしたら、なんと湖畔周遊道路の南岸が通行止め(涙)。。。12月から4月中旬までは冬期通行止めだったんですねぇ。
仕方ないので、湖畔周遊道路を戻って駐車場に帰還しました。

えいちの村ファーマーズキッチン
P3270029

鶏の照り焼きランチ
P3270034

デザートのプリンとアイス
P3270036

富士ケ嶺の交差点から富士山を満喫
P3270038

本栖湖に戻ります
P3270040

本栖湖湖畔周遊道路
P3270046

今日は逆さ富士は見えませんでした
P3270049

本栖湖湖畔周遊道路を進むと。。。
P3270054

冬期通行止め(涙)。。。
P3270058

本栖湖駐車場に無事帰還
P3270061

今回は前日に安易なコースを選択したのが全ての失敗でした。
こんな調子で今年の遠征は大丈夫なんでしょうかねぇ。自分で自分が心配です。みなさん、くれぐれもトレイルランニングレースのコースを自転車で走らないように。←イネーヨ!

本日の走行距離は51km。

本日のコース(走ってはいけません)。

FREEGENE FGS0013 USB3.0 高速ハブ 4ポート

Mac mini Late 2012の唯一の不満はUSBポートが4つしかないことです。
Apple Cinema Displayの背面にも2つのUSBポートがあるのですが、プリンター、DVDドライブ、USBスピーカーのTW-S7、スマホ、デジカメ、ipodなどを接続すると足りません。その都度、差し替えればいいのですが、Mac miniのUSBポートは背面にあるので、意外に面倒くさいんですよね。

AmazonでMac miniに合うUSBハブを探して、AnkerにするかFREEGENEにするかで悩んだ結果、Ankerのハブもデザインは良かったのですが、USBポートが上向きなのでホコリが入りやすく、それほど抜き差しする訳ではないので、コンパクトなFREEGENEのUSB3.0ハブを購入しました。しかもセール品で安かったし。

アルミ素材のシンプルなデザインで質感も良く、造りもしっかりしているので安っぽさがありませんね。USBの抜き差しもスムーズで、接続ケーブルも太めなので電源供給に安心感があります。また、ロゴもボディと同色でスッキリしているのがいいですね。
サイズは97mm×32mm×19mm。USBケーブルは80cm。

FREEGENE FGS0013 USB3.0 高速ハブ
PB220001

アルミ素材のシンプルなデザイン
PB220008

接続ケーブルはかなり太め
PB220007

PB220004

嵐山渓谷から坂戸をつなぐ鰻ポタ

今日は天気も良く気温も高いので、今年初めての遠征ポタに行ってきました。
この時期はめっきりご近所のランチポタばかりだったので、本格的な遠征に向けて少し長い距離を走ることにしました。
場所は大好きな嵐山渓谷。で、ランチは何にしようか考えた結果、無性に鰻が食べたくなったので、ここから坂戸市内まで走って鰻を食するポタに決定。←場所が違うだけで、いつものランチポタだろって

スタート地点は「道の駅おがわまち」。
ここ小川町は和紙の里とされ、昨年末に手隙の和紙技術がユネスコの無形文化遺産に登録されたのですが、道の駅の雰囲気は全く変っていませんね。
久しぶりに旧小川小学校下里分校に寄ってから、槻川沿いの道を走ります。まだ新緑の時期ではないので景色は寂しいのですが、のどかな里山の雰囲気が大好きなんですよねぇ。

今回は定番の塩沢冠水橋に寄らずに、このまま都幾川桜堤へ。
まだまだ桜はつぼみだったのですが、4月4日は桜まつりが予定されているので、今週末ごろには開花するんでしょうかね。東端の菜の花は一足早く咲いていました。
ここから旧鎌倉街道を走って笛吹峠で一休み。 以前に逆からアプローチしたことがあるのですが、今回は北から登ります。峠といっても大したことはないので安心して登れるんですよね。

道の駅おがわまち
P3220003

槻川沿いの梅は満開です
P3220005

旧小川小学校下里分校
P3220006

大好きな槻川沿いの道
P3220008

都幾川桜堤
P3220009

一足早く菜の花は咲いています
P3220013

旧鎌倉街道
P3220017

笛吹峠で一休み
P3220019

ここから先は里山の雰囲気はなくなって、いたって普通な県道41号、県道171号を走って越辺川を越え、県道31号に入って関越自動車道と高麗川を越えて、ひたすら坂戸まで走ります。特に気になる景色も観光スポットもないので、頭の中には、お昼の鰻がグルグルしているだけだったりします。。。

そして坂戸市内に入って、うなぎ むらおかに到着。
予約で座敷は貸し切りだったのですが、時間も早かったのでテーブル席でうなぎをいただくことができました。日曜日なのにランチメニューがあったので、大うなぎ丼を注文。
うなぎはフワッと柔らかくてタレは甘さ控えめ。ああっやっぱりうなぎは美味いっす。ここまで普通の道をひらすら走ったかいがあるってもんです。

これで今回のポタの目的は達成。あとはのんびり戻るだけ。
帰りは国道407号を北上して越辺川を越えて、物見山を目指します。以前に正法寺(岩殿観音)からアプローチしましたが今回は県道212号の通常ルート。怠けた身体には大東文化大学前の坂道はキツいですねぇ。

物見山から遊歩道に入って、もと来た県道41号に合流しますが、せっかくなので今まで走っていない道を走ることにします。県道171号に入って「ふれあいの里たまがわ」から県道173号を走ったのですが、この県道173号はいい道ですねぇ。
今は畑が広がっているのですが、初夏には綺麗な田んぼの道になると思います。さらに脇道の先も魅力的だったので、今年の夏に走る道の候補に入れておくことにしました。

あとは遠山から下里を抜ければ、「道の駅おがわまち」に無事帰還です。

高麗川大橋
P3220020

うなぎ むらおか
P3220021

大うなぎ丼
P3220025

国道407号を北上
P3220027

越辺川を越えます
P3220028

大東文化大学前の坂道
P3220029

遊歩道を抜けて県道41号に向かいます
P3220030

県道171号を進みます
P3220031

県道173号は良さげな里山の道でした
P3220032

槻川沿いの道に戻ってきました
P3220033

道の駅おがわまちに無事帰還
P3220036

今日は暖かい天気に誘われて、今年初めての遠征ポタに行ってきました。
調べてみると前回の遠征は12月初旬。。。3カ月以上も遠征していなかったんですね。久しぶりに長距離(って50kmですが)を走りましたが、明らかに体力が落ちてます。
これから夏に向けて徐々にペースを上げて行かねば!

本日の走行距離は52km。

本日のコース

bern ALLSTON ステッカーチューン再び

先日bernのALLSTONを購入して、Apple(RED)ロゴステッカーを背面に貼ったのですが、左サイドが少し寂しいと思っていました。
bernのヘルメットにはロゴステッカーがオマケで付いているのですが、こいつを左サイドにあててみるとサイズがビッタリ。大胆に斜め貼りしてみました。

bernのロゴステッカー
P2070019

さらにカッチョよくなったALLSTON
P2070025

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント