ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2015年12月

ESCAPE RX3 2015年を振り返る

RX3に乗り始めてはや5年。今年はRX3を改造したことにより遠征に多く行った気がするのですが、2015年の走行を振り返ってみます。

年間総走行距離:1,645km
今までの総走行距離は7,218km。2011年の走行距離が1,216km、2012年が1,660km、2013年が1,350km、2014年が1,347kmだったので、近年の走行距離の少なさを気にして今年はがんばって走ったようです。
PC300040

年間総走行時間:94時間12分
今までの総走行時間は397時間05分。2014年の走行時間は78時間18分だったので、走行距離に合わせてそれなりに走っている感じですが、平均時速は17kmチョットでほとんど変っていませんね。
PC300041

走行距離BEST3
今年走ったBEST3の紹介です。

1位:絶景!瑞牆山の紅葉ポタ(2015年11月1日)
走行距離は62km。
片道30kmを登り続けるという辛いコースでしたが、本谷林道から紅葉のトンネルを走ってたどり着いた瑞牆山の紅葉は絶景でした。景色の良い超お勧めのコースです。
PA310057

同率2位:枯露柿の風景と古刹ポタ(2015年11月22日)
走行距離は59km。
枯露柿の風景には大満足だったのですが、意外に甲府の景色が今ひとつなコースでした。
PB210117

同率2位:富士山対決!田貫湖vs本栖湖ポタ(2015年10月14日)
走行距離は59km。
初冠雪の富士山を見にムリやり田貫湖と本栖湖をつないで走りました。大好きな本栖湖に向かう登りも富士山を眺めながらだと不思議と楽に感じるものです。
PA120032

遠征回数:29回
今年も夏の週末の天気が今ひとつだったと思うのですが、記録をさらに更新して過去最高の29回でした。29回ってことは年の半分以上の週末は遠征しているってことですよねぇ。。。

今年最高の景色は、やっぱり「瑞牆山の紅葉」
紅葉で感動することは少ないのですが、本谷林道からの紅葉トンネルとみずがき山自然公園からみる瑞牆山の紅葉はホント感動ものでした。

瑞牆山独特の白い花崗岩の岩肌と紅葉のコントラストが素晴らしい
PA310088

続いてはやっぱり「小熊山から見た木崎湖」ですねぇ。
3年振りに小熊山に登ったのですが、パラグライダー場からの景色は絶景で、みなさんにお勧めしたい場所ですね。木崎湖最高!です。

小熊山パラグライダー場から木崎湖の絶景
P9220069

そして最後は水入れ時期の棚田を見に行った「姨捨の棚田」です。
黄金色となった棚田の景色も大好きなのですが、水の入った田植え時期の景色も絵になりますね。

善光寺平を背景に絵になる田植えの景色
P5300054

パンク回数:1回
チューブをRacingTube R'AIRに変えてから初めてのパンクです。走行中のパンクではなくホイールをULTEGRA WH-6800に交換したのが原因のパンクだったようです。

ケガ:なし
今年も安全運転でした。

総 括
今年一番の出来事はRX3を10速化したことに尽きますね。
基本コンポを総入れ替えしたことによって俄然走るのが楽しくなったせいもあり、遠征に行きまくった感がありました。が、その割に最高距離が62kmと相変わらずのヘタレぶりですが。。。
最近は以前走ったコースを走ることも増えてしまっているので、来年は新しいコースを紹介できるように開拓しなければいけませんねぇ。

とんかつ治作までランチポタ

今日は久しぶりにランチポタに行ってきました。
この時期だと鍋焼きうどんを探すのですが今回はとんかつ。少し前に美味しそうなとんかつ屋を見つけたので行ってみることに。

おじゃましたのは武蔵砂川にある「とんかつ治作」。
注文したのは治作オリジナル定食の「インド風かつ」。お肉はロースとひれが選べるのでロースでお願いしました。
かつの上にカレーがかかっていて決してカツカレーじゃありません。インド風とあるので結構本格的な味なのかと思いきや甘口です。

カツは厚くてジューシーで美味いですねぇ。思ったよりボリュームがあってお腹いっぱいです。
ここのとんかつは美味しかったので、今度は普通のとんかつを食べにきますね。

とんかつ治作
PC270046

インド風かつ
PC270050

初めてのサドル調整

これまでRX3のサドル位置については、買ったお店のセッティング状態で乗ってきました。特に不満がある訳ではないのですが、そもそもサドルの位置が適正なのか調べたことがなかったりします。。。
なので初めてサドルの位置を確認して調整してみることにしました。

サドルの高さは一般的にペダルが一番下の状態でかかとを乗せて膝が伸びきる高さなのですが、これについては特に問題なくピッタリ。
股下寸法から計算する方法としてエンゾ早川の本だとクロスバイクの場合は、股下寸法×0.87が基準となるらしいので計算してみると67.86cm。←足ミジかーっ!
サドルのセンター上部からクランクのセンターまでの距離を計ってみると66.5cmだったので、計算値だと1cm程度低いことになります。

続いてサドルの前後位置を確認。
ペダルを3時の位置にしてペダルの軸に足の拇指球を乗せた状態で、膝の皿の内側とペダルの軸線が垂直になるのが基本とされています。五円玉を縛った紐を膝横にあてて計測してみると1cm程度前でした。
サドルの前後位置は基本より前だと瞬発的に大きなパワーが出せて、後ろだとペダルが回し易くなり登りも少し楽になるそうです。自分の走りはパワーを全く必要としないヘタレな走りなので、サドルの前後位置は基本か少し後ろが適切ってことでしょうか。

ってことでサドルの位置を後ろに下げてみることに。
数値的には1cmほど下げても問題ないのですが、とりあえず5mmほど下げて様子をみることにします。
ちなみにサドルを5mm下げた状態でサドルの高さとなる、サドルのセンター上部からクランクのセンターまでの距離は67cmだったで、サドルの高さは特に調整しないことにします。

このセッティングでしばらく走って問題がなければ、もう5mm後ろに下げてみようかと思います。そうするとサドルの高さも計算値とほぼ同じでベストなセッティングになるかもしれないのですが、寒くなってあまり走らなくなるので結果報告はしばらく先になりそうですねぇ。

before
PC200007

after
PC200011

naturgo 男の泥洗顔(黒)が好き!

洗顔フォームは資生堂のnaturgo(ナチュルゴ)男の泥洗顔(黒)をずーっと使っています。
過去にいくつもの洗顔フォームを試しましたが、結局落ち着いたのがこれ。
洗顔フォームなんてどれでも一緒じゃねーのと言われそうですが、意外にサッパリ感が違ったり洗ったあとのツッパリ感が違ったり、オッサンの面の皮でも意外に違いが分かったりするものです。

naturgo 男の泥洗顔には、爽快クールの(黒)とさっぱりマイルドの(白)があるのですが、(黒)は他の洗顔フォームと比べて脂落ちとサッパリ感が違います。
中味は薄いグレー色で泡立ちも良く、スクラブ成分もザラザラ感が少ないので、これで脂が落ちるのだろうかと思うのですが、あら不思議。
綺麗サッパリ脂も落ちて、洗ったあとに顔がツッパらず肌がカサカサにならないのが良いんですよねぇ。
しかも爽快クールと書いてある割にメントールの刺激は少なくて、若造にはパンチが足りないかもしれませんがオッサンにはちょうど良い塩梅でお気に入りなのです。

資生堂の商品なのに近所のドラッグストアから姿を消しつつあり、売っている店を探すのが面倒なのでamazonで合わせ買い購入しました。

naturgo 男の泥洗顔(黒)
PC270002

久しぶりに多摩湖までのんびりポタ

今日は久しぶりに多摩湖まで行ってきました。
最近はずっと遠征ばかり行っていたのですが、過去の走行記録を見てみると意外にこの時期には多摩湖に行っていないことが分かったので、ランチも兼ねて行ってみることに。

のんびり昼前に出発してランチは近所の「そば処 大むら」。
出前で良く頼むお店なのですが店舗で食べるのは初めてです。注文したのはもちろん大好きな鍋焼きうどん。。。
ここのうどんは少し細目で甘味を押さえたつゆの味が好きなんですよねぇ。久しぶりに食べたのですが美味いっす。

ここからはいつもの通り青梅街道を走って多摩湖に向かいます。相変わらず青梅街道は道が狭くて交通量が多いので走りづらいですねぇ。そろそろ別の道も開拓したほうが良さそうです。
多摩湖のサイクリングコースは森林の中を走るで好きな場所なのですが、この時期は紅葉で綺麗なんですね(遅いけど)。まったく知りませんでしたよ。落葉が多いのですが紅葉の中を走るサイクリングコースもいいものです。

帰りは大好きな里山民家に寄ってみます。
ここの景色も紅葉が残っていて風情があっていいですね。明日は餅つきのある収穫祭の準備中でした。

そば処 大むら
PC120008

鍋焼きうどん
PC120009

多摩湖サイクリングロード
PC120015

PC120016

PC120017

PC120018

PC120024

PC120026

PC120027

里山民家
PC120032

PC120029

PC120031

今日は久しぶりの多摩湖だったのですが、紅葉が綺麗なコースだということを初めて知りました。 今年は見頃を越えてましたが来年は紅葉の時期に走ってみたいですね。

本日の走行距離は37km。

本日のコース

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント