ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

2016年07月

TRUST GReddy シリコンホースに交換

今回の車検でクラッチ交換をお願いしたのですが、作業をお願いしたトヨタの友人からインテークパイプのシリコンホースに亀裂が入ったと連絡がありました。
インテークパイプはCUSCOのアルミターボパイプに交換しているのですが、ミッションを降ろす際にエンジンを少し動かしたことで、インタークーラーとタービンを繋ぐターボパイプのシリコンホースに亀裂が入ってしまったそうです。。。

近所のオートバックスまで見にいってもらったのですがシリコンホースは売っておらず、ディーラーの近くにチューニングショップはないし純正部品のゴムパイプは名古屋から取り寄せになるとか。。。

しばらく考えた結果いつものアマゾン頼み。しっかりとTRUSTやBLITZのシリコンホースを扱っているじゃありませんか。
急遽TRUST GReddyの異径シリコンホース 50-54φを購入してもらって無事車検を通すことができました。翌日に商品が届くアマゾン様様です。
長さは60mmで交換前のシリコンホースよりも若干短いのですが特に問題はなさそうです。

よく考えてみるとCUSCOのアルミターボパイプに交換して何年経ったのでしょうか。通常のホースより高耐久性とはいえ高温のエンジンルームに何十年もさらされている訳で、少しコジったとはいえ裂けたことを考えると寿命だったのでしょうね。

TRUST GReddy 異径シリコンホース 50-54φ
P7240002

MR2 23年目の車検

MR2を23年目の車検に出してきました。
とりあえず入庫前に軽くチェックをしてもらい、特にオイル漏れなどもなくエンジン系は問題なかったのですが、前回の車検でも指摘されていたブレーキディスクローター裏面のサビがヒドイので交換してもらうことに。
こちらからの要望としては純正クラッチへの交換といつものブレーキオイルの交換。今回の車検も出費がかさみそうです。。。

以前に紹介した不思議なポロリ物体を持ち込んでステアリング周りの分解図で調べてもらいましたが、ステアリングコラムの外側と内側に挟まっている埃防止の部品ではないかとのこと。
崩れ落ちたメインシャフト ロワーダストシールと合わせて交換を考えたのですが、ステアリング系を分解することで他のパーツが破損すると補修部品がなかったりするので、不具合がなければ不要な分解は避けるほうが良いのではないかとの結論となりました。
修理して再生不能になったのではシャレになりませんからね。

P7240002

寿庵忠左衛門までランチポタ

昨日は武蔵五日駅近くにある「寿庵忠左衛門」(じゅあんちゅうざえもん)にランチポタに行ってきました。
天気は今ひとつなのですが気温は高く、こういった日にはサッパリとした蕎麦なのですが、ここのうどんも美味いとの書き込みを読んだので冷たいうどんを食べに行くことに。

寿庵忠左衛門は創業150年の製麺業の老舗「寿美屋」が20年前からはじめたお店だそうで、以前から知ってはいたのですが、どうも老舗とかって仕切りが高そうで(値段も)避けてきました。
普段ならば行かないのですが、平日休みになったので平日ならばゆったりとできそうなので行ってみることにしたのです。

店構えは大きくなくていたって普通。中に入ると落ち着いた雰囲気の店内です。
注文したのは「つけ鴨うどん」。うどんは太麺でコシがあってツルツルでシコシコ。武蔵野うどんのような変なモチモチ感や固めな感じがなくて、こいつは美味い!
鴨汁は大きな鴨肉が4枚入っていて味はサッパリ目。細かく刻んだ柚の風味がいいですねぇ。非常に満足度の高いうどんだったのですが、唯一の不満は大盛りが高いこと。
大盛が450円増しって高くないですかねぇ。値段に躊躇して並盛りを注文しちゃいました。。。

寿庵忠左衛門
P7190013

店内は落ち着いた雰囲気
P7190015

つけ鴨うどん
P7190017

夏の成木街道と名栗湖を走るポタ

週末の天気は今ひとつだったのですが、久しぶりに名栗湖まで行ってきました。
以前にも名栗湖まで行ったことはあるのですが時期は冬。夏場は秩父まで車で通り過ぎてしまうので夏の成木街道を走ってみることに。

天気は雲が多いのですが青空も少し見えているので気分は上々。
東青梅駅から成木街道に入って名栗湖を目指します。相変わらず成木街道は交通量が少なくて走り易いですね。川沿いの田舎道も緑に覆われて景色の良い道をのんびり走ります。

小沢トンネル手前の登り坂を越えると豪快な下り。
下った先は入間川で、ここからの景色も好きな道です。川の反対岸も景色が良さげなので帰りは反対岸を走ることにします。
しばらく走ると名栗湖手前の激坂。以前もキツかったのですが、やっぱり今回もキツイ登りです。

成木街道
P7180008

P7180010

川沿いの田舎道は景色が良くて最高です
P7180011

P7180014

小沢トンネル手前の激坂
P7180015

小沢トンネル手前からの景色
P7180017

豪快な下り
P7180019

P7180020

入間川沿いを走ります
P7180021

P7180022

名栗湖手前の激坂
P7180025

名栗湖手前の激坂を登れば名栗湖(有間ダム)に到着です。
一周5kmの湖畔を周回してから、先ほどの入間川の反対岸を走ってお昼に向かいます。お昼は以前にも行った県道70号にある「レストランHAMA」。

前回は名物のステーキ丼を注文したのですが、今回は「陶板オムライスのデミソース」。熱々の器の中にトロトロの卵がかかったオムライスで超美味い!
ケチャップライスに酸味はないのですが濃い目の味つけ。これにデミソースとなれば味がしつこくなりそうですが、卵とケッチャプライスの間にホワイトソースがかかっていて、味がサッパリとしてしくつこくありません。
少しグラタンのような味がするのですが、この複雑な味はホント美味い。。。今まで色々オムライスを食べてきましたが、ここのオムライスは一番かも。

名栗湖(有間ダム)に到着
P7180026

湖畔を周回
P7180027

P7180028

P7180029

P7180030

入間川の反対岸を走ります
P7180031

P7180033

県道70号
P7180034

レストランHAMA
P7180036

陶板オムライスのデミソース
P7180039

お腹もいっぱいになったので、県道70号から県道221号をのんびり走って飯能方面に向かいます。
入間川沿いの県道70号は交通量もそれほど多くなくて走り易い道で、しばらく走ってから県道221号に入るのですが、ここからはキツイ登り坂。ほとんど車は走っておらず蝉の鳴き声と自分の悲鳴だけが響きます。。。←ヒイヒイ蝉ですな

登り切ると山裾を豪快に下って県道193号に合流した近くのファミマで一休み。県道193号は山里の景色が広がっていて好きな道ですね。のんびり走って元来た成木五丁目の交差点に合流して帰還です。

入間川沿いの県道70号
P7180044

P7180045

県道221号はキツイ登り坂
P7180046

山裾を豪快に下ります
P7180048

今回は久しぶりに名栗湖まで行ってきましたが、夏場の成木街道は緑が濃くて良かったですねぇ。帰りの登りがキツイのですが、もしかすると県道221号に入らず県道70号から県道28号経由だと登りが無いのかもしれません。
次回は登りの少ないコースに変更して望みたいですね。

本日の走行距離は51km。

本日のコース

梅雨の合間の小諸ポタ

今日は梅雨の合間の晴れ場所を選んで、久しぶりに小諸まで行ってきました。
ETCの休日割引がありませんが、平日なので高速はガラガラだし出かけるのもゆっくりで楽チンです。
スタート地点はいつもの懐古園。ここから大好きな千曲川沿いを走ってぐるりと国道140号経由で周回するコースを考えたのですが、果たして。。。

天気は晴れなのですが浅間山には雲。GPVの予報では10時ごろから雲が無くなるので、浅間山を背中にして千曲川を西に向かって走ります。いつも思うのですが県道40号で千曲川に降りる途中の高台からの景色がいいんですよね。田舎者の血がホッとします。
千曲川沿いの道は田んぼと千曲川の組み合わせが最高!大好きな癒される道です。
途中にある布引観音の入口に寄ってみます。天気が良ければ登ろうかと思っていたのですが、今朝は浅間山方面の天気が今ひとつなので登らずに先に進むことに。

道の駅みまきを越えて県道165号に入って南下します。
ここからの道は初めての道。綺麗に舗装されている道で走り易すく見晴らしの良い景色が続きます。しばらく走って県道153号に入るのですが、入った途端に登り坂。。。
結構キツイ登りで鈍った身体にはしんどいですね。ヒイヒイしながら登りきると見晴らしの良い場所に出ました。なかなかの絶景で風が気持ちいいので一休みです。

スタート地点は懐古園
P7110003

千曲川に降りる途中の高台からの景色が好きです
P7110005

千曲川沿いまでの道
P7110007

布引観音の入口正面の岸壁を望む
P7110009

千曲川沿いの道は癒されます

P7110010

P7110013

振り返ると雲のかかった浅間山
P7110018

県道165号に入って南下
P7110020

見晴らしの良い景色が続きます
P7110021

P7110023

P7110024

P7110026

県道153号に入ると登り
P7110027

登り切ると絶景が広がります
P7110030

P7110031

P7110032

振り返りの絶景で一休み
P7110035

今回はお昼をどうするか考えていなかったのですが、小諸といえば藤舟のうなぎ。
小諸市内なので途中でお昼を食べずに戻ってから藤舟に行こうか考えていたら、いつの間にか県道438号を曲がらずに通過していました。。。←わざとではなくてホントに曲がりそこねてしまいました。

しかし曲がりそこねたおかげ?で本日最高の景色「いちご平」のバス停に出会いました。
道にポツンとあるバス亭の待ち合い場所なんですが、すごく絵になるんですよね。夕暮れ時だったらもっと感動しちゃうかも。気にしなければ通り過ぎてしまいそうですが、すごく印象的で絵になる場所でした。

県道438号を曲がりそこねていたのに気が付いたのは長野県農業大学を越えてから。
本当は県道438号から国道142号を走って、以前に走った道の駅ほっとぱーく・浅科の前から浅間山を見ながらの一本道を北上するつもりだったのですが、このまま県道153号を進めばショートカットして小諸市内に戻ることができます。
頭の中は藤舟のうなぎでいっぱいなので、悩むこと無く開き直って藤舟に向かって突き進むことにしました。

しかしこの選択は大正解。県道153号は景色の良い道が続いて大満足です。しかも下り坂だし。

県道153号を進みます
P7110038

P7110039

P7110041

「いちご平」のバス停の景色は絵になります
P7110042

県道153号は景色の良い道が続きます
P7110046

P7110047

P7110049

P7110050

P7110053

P7110054

P7110056

P7110059

県道40号まで下ってお昼は藤舟でうなぎ。平日なので空いていますが相変わらず美味しいですね。
午後の気温はさらに上がるようだったので早く切り上げたのは正解だったかも。お腹いっぱいになったら懐古園までは目と鼻の先です。

うなぎ藤舟
P7110070

上うな重
P7110078

本日は道を曲がりそこねてしまい、当初よりかなりショートカットしてしまいました。しかし、そのおかげで「いちご平」のバス亭に出会うことができてラッキー!
かなり短いコースになってしまったのですが、全てに渡って景色が良くて大満足のポタでした。

本日の走行距離は27km。←異常に短いですけど。。。

本日のコース

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント