ブツぶつブログ!

MR2とESCAPE RX3のポタリングを中心に、ブツ欲にまみれた日々を語る。

ポタリング > 静岡県

富士山対決!田貫湖vs本栖湖ポタ

連休最終日は晴天。
稲刈りは終わってしまい紅葉まではまだ少し。せっかくの晴天なのでどこが景色の良い場所を走りたいのですが、帰りの渋滞がイヤなのでサクッと走れる場所は、富士山と八ヶ岳ぐらいしか思い当たりません。。。
ちょうど先日に富士山が初冠雪だったので、ならば富士山!ってことで出発です。

スタート地点は「道の駅 朝霧高原」。
朝の渋滞を覚悟していたのですが、全く渋滞が無くあっという間に到着。これから初冠雪の富士山を眺めながら田貫湖と本栖湖を走ることにします。

天気は雲ひとつ無い快晴。で、初冠雪の富士山はといいますと、朝日がちょうど逆光になって見づらいのですが、頂上付近がちょこんと雪化粧した富士山は綺麗ですねぇ。
いつもならば最初に登って最後に下って戻るコース取りなのですが、今回は最初に下って田貫湖へ向かいます。

レイヤードの長袖で出発したのですが、やはり高原の気温は低くいですねぇ。下りの風が冷たくてこれじゃ寒いので、ウインドブレーカーを着込んで国道139号を下ります。
国道139号は相変わらず車が多くて、途中から県道414号に入ると景色が変ります。富士山は見えなくなりますが林道をいい感じで下るので、ここは夏場に下りたかったですね。そのぐらい気持のいい道です。

ズーッと下りなので早々に田貫湖に到着。
田貫湖は湖畔沿いにサイクリングコースが整備されていて一周3.3km。結構小さい湖で湖には釣りをされている方が多いですね。サイクリングコースは単なる遊歩道って感じで、道幅はかなり狭いのでゆっくりと走ります。
ここまで来ると陽も登り富士山に日差しが射して、雪化粧が綺麗に見えるようになりました。
西岸には展望デッキ。ここは毎年4月と8月にダイヤモンド富士が見えることで有名な場所です。田貫湖はちょうど富士山の西側に位置していることから日の出時のビューポイントなんですね。

道の駅 朝霧高原
PA120009

国道139号
PA120015

初冠雪の富士山は少し逆光ぎみ
PA120018

県道414号に入ります
PA120019

PA120020

PA120022

PA120025

田貫湖に到着
PA120028

湖畔にはサイクリングコースが整備されています
PA120029

田貫湖からの富士山
PA120032

サイクリングコースを進みます
PA120031

展望デッキからの富士山
PA120037

田貫湖を一周して少し下ってから本栖湖へ向かいます。
ここまで15kmほど下っているので戻りは登り。。。お昼は「えいちの村ファーマーズキッチン」と決めているので、県道414号から国道139号に戻って県道71号で北上です。
途中、国道139号沿いにある、まかいの牧場で一休み。テラスでソフトクリームを食べながら目の前の富士山をボケーッと眺めるのもいいものです。

県道71号に入ってからは左手に富士山見ながら登って行きます。
以前にも県道71号を登っているのですが、今回は不思議と楽チンに感じます。何気に脚力がついたのかRX3改のおかげでしょうか。思ったより楽に「えいちの村ファーマーズキッチン」に到着!
今日のランチから「ヨーグルト豚の塩麹焼き」を注文。大きな豚肉が凄く柔らかくて塩味がgood。相変わらずの美味しさとコスパの良さに感激です。

田貫湖から少し下ります
PA120044

PA120046

まかいの牧場で一休み
PA120055

まかいの牧場からの富士山
PA120052

国道139号
PA120058

左手に富士山を見ながら進みます
PA120062

県道71号
PA120064

PA120065

えいちの村ファーマーズキッチン
PA120077

ヨーグルト豚の塩麹焼き
PA120071

デザートのシフォンケーキ&アイス
PA120075

ここからは後半戦の本栖湖へ。
富士ケ嶺の交差点から国道139号へ戻るのですが、富士ケ嶺の交差点からの富士山の眺めはいいですねぇ。結構お気に入りの場所です。
のどかな草原の道を走り抜けて国道139号。車が多いのでササッと走って本栖湖に入って湖畔沿いの国道300号を走ります。今日は天気が良いので北側の展望台は混雑してます。
うーむ。やっぱりここからの富士山の眺めはいいですねぇ。

本栖湖を一周した方は分かると思いますが、本栖湖の湖畔沿いの道は富士山が見える東側と展望台から西側の雰囲気は全く別ものです。
東側は富士山も見えて日の当たる穏やかな道なのですが、西側(正確には北から西まで)は林道で薄暗い道。結構明暗差があるのですが、この明暗差が意外とクセになるんですよねぇ。

本栖湖をグルッとひと回りして国道139号を戻れば、最後の下り坂から富士山を眺めながら走れば「道の駅 朝霧高原」に到着です。

富士ケ嶺の交差点からの富士山
PA120079

のどかな草原の道を走ります
PA120080

本栖湖に到着
PA120082

湖畔沿いの国道300号
PA120084

PA120086

展望台からの富士山
PA120088

相変わらずの透明度です
PA120090

西側のコースに突入
PA120091

PA120093

林道を抜けるとまた違う景色に
PA120094

PA120095

本栖湖南岸
PA120096

道の駅 朝霧高原手前で富士山がお出迎え
PA120098

無事に道の駅 朝霧高原に到着
PA120099

今回は初冠雪の富士山を田貫湖と本栖湖から眺めてみました。
で、どっちが勝ちなんだよってことですが、うーむ。勝者は富士山ってことで!←まさかこんなオチなんかよ

本日の走行距離は59km。

本日のコース

朝霧高原を迷走するポタ

昨日は年度末に残った休暇で、ピーカンの晴天だったため遠征に行ってきました。
この時期は緑が寂しいので、またしても困った時の富士山頼み。以前の朝霧高原ポタでは富士山が曇って見ることができなかったため、今回の晴天でリベンジを果たすのも目的だったりします。

スタート地点は本栖湖の無料駐車場。
平日なので駐車場はガラガラ。今回のコースは以前に走った朝霧高原の西側を走るコースを、ルートラボから選択したのですが、こいつがクセものでした。駐車場から裏道に入って、本栖湖青少年スポーツセンターの前を抜けていくと未舗装の山道に。
う〜む。何かがおかしい。記憶を辿ると地図の名称にはトレイルランニングレースって書いてあったような。。。トレイルランニングレースって未舗装の山道を走るアレですよねぇ。。。良く考えれば分かるはずですが、こんなアホすぎる勘違いをするオッサンがいるんですよね。

とりあえず未舗装の山道を登って、国道139号の富士パノラマラインまで出ることにします。仕方ないので、ここからは過去に走った道の記憶をつないでフリー走行をすることに。
このまま下って白糸の滝まで行ってみるのも良いのですが、帰りは永遠と登りになるので却下。とりあえず国道139を下って「道の駅 朝霧高原」に向かうことにします。

今日の富士山は雲一つなく、絶好の富士山日和。
朝霧高原からの富士山は、裾野から大きく見えるので迫力があります。河口湖や本栖湖からの富士山も好きですが、迫力では朝霧高原の勝ちですね。
道の駅 朝霧高原で一休みしてから、どの道を走ろうか考えた結果。先ほどのトレイルランニングレースのコースの後半は山道ではなく、普通の道らしき場所を走っているようなので、懲りずに途中から立ち寄ってみることに。

パラグライダースクールを越えて、丸山牧場に入る手前の道から東に向かって入ってみると、道はガタガタなのですが一応舗装道なので突き進んでみます。途中から道は未舗装になったのですが、このへんは山道ではないので、平坦な道だから大丈夫だろうと思ったのもつかの間。。。
一面に大きな石が引き詰められた場所に出てきました。どうみても普通の道じゃありませんね。でも幅は10mぐらいあって先まで続いています。もしかして、これって川じゃね?(笑)

水の枯れた川の真ん中で自転車をもって立ち尽くすオッサン。。。妙な光景だと思われますが誰かが見ている訳でもありません。手でRX3を押しながら、トレイルランニングレースのコースってこんな場所も走るんだなどと、妙に感心したりして進みます。。。←結構途方に暮れてましたけど
しばらく進むと上に上がる道を発見。その先にはキャンプ場。突如キャンプ場を横断する自転車乗りのオッサンを不思議な目で見ないでください。単なるトレイルランニングレースの下見ですよぉ。。。

どうにかトレイルランニングレースのコースから脱出を計り、普通の道に合流。舗装された普通の道のありがたみを感じます。なんとなく精神的にガックリしてしまったので、国道139号に戻って朝霧高原ジャンボリーゴルフクラブの横を越えて、以前に立ち寄った、えいちの村ファーマーズキッチンでお昼にすることにします。

が、ここでまたトレイルランニングレースの地図を見た私がバカでした。朝霧野外活動センターを抜けれると思ったら、ここも普通の道は行き止まり。。。未舗装のトレイルランニングレースのコースを走れば抜けられるのでしょうが、もう未舗装道はこりごりです。
結局、ぐるりと回って元来た道に戻り、国道139号を北上してから松下牧場に入る道から、えいちの村ファーマーズキッチンに向かいます。

本栖湖の無料駐車場
P3270004

のっけから未舗装
P3270005

国道139号の富士パノラマラインを走ります
P3270007

朝霧高原からの富士山は最高です
P3270012

道の駅 朝霧高原
P3270013

パラグライダースクール
P3270015

魔が差してトレイルランニングレースのコースへ
P3270018

またしても未舗装道
P3270019

水の枯れた川を進みます(笑)
P3270021

キャンプ場を横断
P3270022

普通の舗装道に合流
P3270023

朝霧ジャンボリーゴルフクラブの横を走ります
P3270024

しかし抜けられず元の道に
P3270026

松下牧場前を走ります
P3270028

正面に富士山を見ながら進むと、えいちの村ファーマーズキッチンに到着。
本日のランチから鶏の照り焼きを注文。大きな鶏の照り焼きと、あいかわらず嬉しい小鉢が4つにご飯とお味噌汁。これにデザートが付いて850円。鶏の照り焼きは少し辛めの味付けで美味い!ここのランチはコスパ高過ぎですね。

ここから富士ケ嶺の交差点からの富士山を満喫。3回目のリベンジで、やっとこの景色に合うことができました。そして最後は本栖湖を周回して駐車場に戻ろうとしたら、なんと湖畔周遊道路の南岸が通行止め(涙)。。。12月から4月中旬までは冬期通行止めだったんですねぇ。
仕方ないので、湖畔周遊道路を戻って駐車場に帰還しました。

えいちの村ファーマーズキッチン
P3270029

鶏の照り焼きランチ
P3270034

デザートのプリンとアイス
P3270036

富士ケ嶺の交差点から富士山を満喫
P3270038

本栖湖に戻ります
P3270040

本栖湖湖畔周遊道路
P3270046

今日は逆さ富士は見えませんでした
P3270049

本栖湖湖畔周遊道路を進むと。。。
P3270054

冬期通行止め(涙)。。。
P3270058

本栖湖駐車場に無事帰還
P3270061

今回は前日に安易なコースを選択したのが全ての失敗でした。
こんな調子で今年の遠征は大丈夫なんでしょうかねぇ。自分で自分が心配です。みなさん、くれぐれもトレイルランニングレースのコースを自転車で走らないように。←イネーヨ!

本日の走行距離は51km。

本日のコース(走ってはいけません)。

朝霧高原よ有難う

またしても、しょーもないタイトル付けてますけど。昨日は朝霧高原まで遠征に行ってきました。
本当は長野県まで遠征するつもりで朝6時半に出発したのですが、なんと中央高速の大月ー勝沼間が交通事故で通行止め。1区間だけなので大月から下りて、20号を走ってから勝沼で乗り直せば行けるかな?っと思ったのですが、世の中それほどうまく行きません。大月JCTの手前から大渋滞で、大月ICの付近で既に9時。。。

このまま長野に向かってもお昼になってしまうので、遠征を諦めて帰ることも考えたのですが、河口湖方面に青空が見えているので、急遽、以前に走った本栖湖の先にある朝霧高原に予定変更。一応コースは作ってあったので対応することができました。
本栖湖付近の天気予報は曇りだったと思ったのですが、意外に青空が見えています。あいにく富士山は雲の中ですが。。。

スタート地点は「道の駅 朝霧高原」。ここって山梨県ではなくて静岡県なんですね。
目の前には富士山。。。が見えるはずの場所なのですが、裾野には広々とした草原が広がっていています。今回はこの朝霧高原の一部をぐるりと廻ってみることにします。
気温は10時の時点で23度。前日の雨のせいなのか草原地だからなのか、湿度が高いですね。

国道139号からすぐ脇道に入るのですが、この道はいいですねぇ。富士山が見えないが残念ですが、左右に草原が広がっていて車は皆無。セミや虫の鳴き声も聞こえません。とにかく無音。たまたまなのかもしれませんが、外でこんなに無音な場所があるが不思議な感じです。しかも下りだし。
途中に牧場があるのですが、やっぱり気になる臭い。。。息を止めて走り抜けます。

道の駅 朝霧高原
31bf8292.jpg

正面には富士山が見えるはずなのですが。。。
e1df0962.jpg

草原の中を突き進みます
d5f95cdb.jpg

富士山が。。。見えん
4d071e0b.jpg

牧草地が広がります
a586b9e9.jpg

振り返っても良い景色
2f0e5e31.jpg

景色に見とれて行き過ぎてしましました
ec972e16.jpg

一旦国道に戻ってから、コースを外れて10Kmほど先にある田貫湖経由で白糸の滝に行こうかと考えたのですが、この先はどう考えても下り。ってことは戻りは登りってことです。。。午後の天気が怪しいことを理由にしてコースを外れることなく、またしても脇道に入ります。
この付近には観光地的なものはほとんどないのですが、唯一、富士山の構成遺産の一部として世界文化遺産に登録されている人穴浅間神社(人穴富士講遺跡)に向かいますが、ここへの道も無音です。

人穴富士講遺跡は人穴浅間神社の境内にあって、富士山の噴火でできた人穴洞窟と、富士講信者が建立した約200基の碑塔群があります。世界遺産のわりには人影もなく、ひっそりとしていますね。

国道へ向かう道
4baa9901.jpg

ec42bdcf.jpg

国道139号
8691ba87.jpg

人穴浅間神社鳥居
6902c426.jpg

人穴浅間神社
1a8d9c0c.jpg

人穴洞窟には入ることはできません
c1a508c2.jpg

碑塔群
4d84df8d.jpg

ここまで下りだったのですが、県道71号に入ると上り坂に。ゆったりとした登りなのですが、最近あまり坂道を走っていないので結構きますね。。。
途中に「富士聖地」の標識。とりあえず写真を撮りましたが、ここはみなさんも一度は見たことがある「世界人類が平和でありますように」という謎の白いピースポール(と言うらしいです)の聖地だそうです。

この先も草原が続くのですが、途中にポツンとファーマーズキッチンを発見したので、ここでお昼にします。
おじゃましたお店は「えいちのむら」。ランチメニューは3種類で、鳥の唐揚げランチを注文しました。お店の手前と裏にはオープンテラスがあるので、裏のオープンテラスで食事です。
大きめの鳥の唐揚げが4つに、有機野菜のサラダ、小鉢が4つにご飯とお味噌汁。これにデザートが付いて850円。唐揚げの表面はサックサクで中はジューシー。マジ美味い!小鉢のカボチャのサラダ(マッシュカボチャ?)もマヨネーズとの合わせが最高です。

草原は続きます
0407d6d1.jpg

86f215a8.jpg

富士聖地
936a3c1d.jpg

えいちのむら ファーマーズキッチン
008d58ff.jpg

鳥の唐揚げランチ
86e6f8aa.jpg

デザートはプリンとアイス
1d51cc07.jpg

しばらくアップダウンを繰り返しながら走ると富士ケ嶺の交差点。ここからは富士山の絶景が見れるはずなのですが、まったくみることができません。
本当は、ここから本栖湖へ向かって一周するコースを組んでいたのですが、雲行きが怪しくなってきたので、今回は早々に切り上げて、道の駅 朝霧高原に戻ることにしました。

アップダウンが続きます
a5fe8650.jpg

富士ヶ峰の交差点から富士山の絶景は見えません
0772b94c.jpg

トウモロコシ畑の道を走ります
7a65d811.jpg

506f439c.jpg

8d74b897.jpg

国道139号
aae29593.jpg

早々に道の駅 朝霧高原に帰還です
8b0b3ef3.jpg

今回は中央高速の通行止めにより、急遽、朝霧高原の周回コースに切り替えとなったのですが、やっぱり天気のよい時に走りかったですね。富士山の裾野に広大な草原が広がっている景色は、すごく大地を感じます。結構お気に入りの場所なのですが、晴天の中富士山を見ながら、田貫湖経由で白糸の滝までのコースでリベンジがしたいですね。

本日の走行距離は26km。

本日のコース

より大きな地図で 朝霧高原よ有難う を表示

プロフィール
新ロゴ180




最新コメント